« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

ギャルリ百草&横蔵寺

オリベストリートをあとにして、次に同じ多治見にある「ギャルリ百草(ももぐさ)」さんへ。
夏、メイプルちゃん情報より気になっていたところ。
多治見まで来たからには行かなくっちゃ~note

こちら百草さんは、多治見市内から車で少し走らせ小高い山の中にあります。
自然の中にひっそり佇むギャラリー&カフェですが、駐車場はほぼ満車eye
そんな百草さんって? 

Momogusa_2

こちらが建物の入り口。Momogusa_03

引き戸を開けると土間があり右手がカフェ、左は高い上がり框から先に展示コーナーの和室が広がってます。Momogusa_05
   

光が差し込み陰影がいい感じ。

2階には作家さんというのか職人さん的な生活雑貨がたくさん展示・販売されてます。Momogusa01_2Momogusa00





欲しいものがたっくさんあって目移りしてしょうがない。。。

1階のカフェコーナーでコーヒータイム。
Momogusa_01

私と母は玄米コーヒーのオーレSET。シナモンの小さなブレッド付き。

Momogusa_02













写真を撮っていると「また写真か?」と横の父。
言いながらも「ちょっと貸して。」と、携帯cameraの小さなボタンを押しにくそうに自分のコーヒーを撮影。。。ブレてなかったので採用してあげました^^

コーヒーにちょっとうるさい父ですが、こちらのコーヒーは「イケル!」と申しておりました。
鋳物や木製のモノが好きなので、この小さな銀のスプーンの造りを見入ってました。
そんなに見入って、お作りあそばせ?

このCafeで出てくる器、ピッチャーにスプーン、木のお盆。。。どれもイイ味があって
どれもこれもすっかりLoveheart04
しかも、このピッチャー とってもキレがよくって汚れない優れものでした。

私と母は父に、この冬せっせとこのような木のトレーを真似て作ることを任命。
私はこの器とピッチャーをお手本に今度、それらしく制作を試みることに決定。
こちらの生活雑貨はどれも私にとって刺激がいっぱいで目の保養となりました。

百草さんのお庭も赤く染まってました。
Momogusa_04

夏の百草さんも爽やかで素敵な様子でしたヨshine
メイプルちゃん撮影のキレイな写真でお楽しみください。



百草さんを後にして、最後に多治見から大垣を経由し揖斐川へと北西に車を走らせ横蔵寺もみじ祭りへ。
ここ横蔵寺は、「ミイラ(即身仏)のお寺」としても有名だそうです。

横で適当なナビをする母のお陰で、えらい峠越えをする羽目に・・・
大きな山に囲まれた見知らぬ土地。
車を走らせながら、一生に一度しか来ない地だろうな~って気分になりました(笑)
(帰り道、正しい道を走ればすぐの距離でした。。。)

Photo




02














すっかり陽が落ちて夕日に染まる紅葉は見逃しライトアップで照らされる紅葉を堪能した。かなりの山奥ですが、まだ1/3は緑が残る。
三重の塔をバックに緑から赤へのグラデーションを鑑賞。

01






















連休明け、周囲の人のお話からも紅葉は、今週末がベストのような気がします。
冬を目前に、最後の秋を見つけに岐阜への旅でしたmaple

※サザエさんの始まりのテーマ曲と流れるバックの絵が只今、岐阜県の風景です。
 よく見ると2コマ目の 絵が、この横蔵寺でした。
 行ってみて初めて気づきました。そう、私はサザエさん好きデス(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

オリベストリート in 多治見

勤労感謝の日。秋を探して岐阜へ行って来ました。
まずは陶の里、多治見へ。市内のオリベストリートは、明治~昭和初期に建てられた
商家や蔵が建ち並び、レトロな雰囲気を楽しみながら散策。
こちら案内絵図を参考に~notes

Mati_00









格子がいいでしょう~shine Mati_02






Mati_07_2Mati_01
Mati_04














レトロな秋を見つけました。
Kaki_2




















そして、お昼。
美味しいお蕎麦屋さんだとチェックしていた「井ざわ」さんへ。Izawa












12時前に行くとすでに7~8組もが待っている。
名前を書き再び散策をしてからお店に戻りいい具合の空腹♪


こちらお昼限定の穴子丼とお蕎麦のセット。お蕎麦屋さんでこのセットメニューは嬉しい。とっても美味しいのにリーズナブル。この満員御礼は仕方ないflairIzawa_01














お昼を食べて、ぐるりと散策して、やっぱり気になる器を求めにお店に戻って周る(笑)Yakimono














そのひとつ、織部の小ぶりなお菓子器。
なんとなく惹かれました^^

手にとって買おうか迷っていると、すかさず横から「また物が増えるよ!」と。。。
また来ればいいと迷ったものは置いてきました。
雰囲気ある骨董品屋さんや陶器屋さんにカフェが軒を並べる町のほんの小さな一角です。古き良き時代を感じる町並みがステキでしたribbon



| | トラックバック (0)

ビスコッティ!

003

キャロットケエキに次いで、ちょこっと作っているビスコッティ。
こちらも入手が今なお難しい無塩バターがナシで作れるお手軽おやつ。

前回は、レーズンを入れたのでまだ幾分しっとり感をところどころあったかな?
今回は、日持ちをさせたかったので、ローストしたアーモンドとマカデミアンナッツのみ。
なので、硬さ最高sign03sign02 ボ~ッと食べていたらうっかり歯が欠けてしまうかも・・・eyesweat02
恐ろしいおやつです(笑)


そんな恐ろしいおやつをお裾分けpresent
Biscotti




















今年もまたまたこの季節。
毎年恒例で作るリンゴ・サツマ芋ジャムと一緒にnote
歯が欠けないように気をつけてね~!って言い忘れていたcoldsweats01
大丈夫かしら???

| | コメント (13) | トラックバック (0)

頑張ってま~。

000




















外のプランターで頑張ってきたバジルくんbud
茎が茶色くなり、勢いがなくなったので10月初めに掃除をし、キレイサッパリshine
そしてまだ元気なTOPの若葉だけ摘んで水栽培に変更。
屋外からキッチンへお引越しなさった。
切った茎の先端から白い根がモクモクと出てきて、今も元気に頑張ってま~confident
今なお室内で騙され続けているが快適と申しております(笑)


001_2





















今年の春先まで咲き続け、暑さとともにいっきに花も葉っぱも落とし土しか見えてなかったシクラメン。実際は球根のようなブツが土の下に隠れていた。
そんな味気のない植木鉢をベランダの片隅に雨ざらしで放置していたら、いつの間にやら葉が茂り、いっぱい蕾を付けていた。

そこで室内の南窓の下へお引越しdash
買ってきた時はシャキン!と咲いてたのに2年目以降、ヒョロロロ~ンとマチマチの高さであっちこっちに向いて咲いているのを見ながら「なんで~bearing」と。
花束を買う時に、お花屋さんでついでに聞いてみると即回答annoy
日によく当てるとギュッと中心に集まり、同じ高さで花を咲かせるんだって~shine
さすがプロ~crown  お花のことは本を読むよりお花屋さんで聞くと明確っsign01
ただ今、夏の間には想像できなかった位に咲いてくれてます。こちらも頑張ってま~confident



。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。

ところで、夏は空にしていたプランターの一つにイチゴの苗を3つ植えました。
その苗を植える時、土を掘っていたら「ん?何故こんなもんが?」
土からオレンジの皮が出てきた(笑) 誰やこんなもんを土に埋めるなんて。。。
ゴミの収集日、どこもネットが掛けられてるのに、どこからか現れるカラスの鳴き声。
これはカ・ラ・スの仕業???

ハッハ~ン。こんなとこに仕舞い込んで、犬みたいなやっちゃな~dog
だけど、ゴメンやよ~。私、コレを植えたいから。。。ポイッッsign03
ちょっとカラスが居たと思うと気持ち悪いので、土を改良し苗を植える。

それから数日して・・・ 帰ってくると、そのプランターのそのオレンジの皮があったであろう位置に植えたイチゴの苗だけが掘り起こされて土も散らかっているsweat01 
ええぇ'~~~Σ( ̄ロ ̄lll)sign02  
せっせと掃除をし再度、苗をもとの土に戻してプランターの位置を少しズラした。

そして翌日、「また~~~!」  
苗は隣のプランターまで運んであるし、葉はちぎれてるし・・・
またまた掃き掃除をし、可哀想な苗を埋め戻す。
カラスは『あれ~無い無い!!なんで無い?』って必死に探しているのか、それとも
『勝手にどこへやった~!!』ってご立腹bomb

これでどやさ~lovely CDを吊り下げてみた。
効果ナッシ(。→∀←。)   コレの効果は鳩だけでっかeye???
カラスに「ケッケッケ~^m^ これがどうしたん?」って笑われているみたい。

次の日も、また次の日も・・・
掘り出され~ 、負けず掃除し~、埋め戻す。 イタチの追いかけっこ状態 dashdashdash
その散らかしように日に日に激しさも感じつつ。。。 もうっ~~~impact
イチゴの苗に罪はないんよ!可哀想なことせんといて!

まだ遭遇したことのないカラスと戦ってますねん(笑)
大人気ないっていうのか、人間気ないcoldsweats01??? (ってそんな言葉はないですが・・・)
誰か助けてぇ~sign03  どなたかカラス対策を教えてくださ~いm(uu)m
私もカラスとの戦いに頑張ってま~~~sweat02 
只今、全く違う位置にひとまず避難。なんぎなこっちゃdash

| | コメント (5) | トラックバック (0)

和洋折衷♡

日頃、いつもテニスサークルを取り仕切ってくれているご夫婦と賑やか仲間の5人で
夕刻からhouseに集合notes 
日頃、ゆっくり話せないことが沢山あって話は尽きることがない(笑)

事前に’和か洋どっちがお好みでっか~?’の質問の回答をもとに数日前から、何が
よかろうとメニューを考える。
人が来るからには、お片づけもしとかなね~ってことで当日、アセアセsweat01
またもやお掃除のエエ機会になりました(笑)

000

多数決で和か洋に統一しようと思っていたが、数の少ない意見もほんのり取り入れ最終的に和洋折衷。まとまりのないメニューとなってもうた。
おまけに喋りながら最後の仕上げをしていたら案の定、ヌケヌケ~sweat02
筑前煮に絹さやを入れ忘れたり、焦がしたり・・・まだまだ詰めが甘いでおます。。。
でも楽しけりゃ、まぁ、ええっかぁ~happy01  皆でワイワイがエエねぇ~sign03

001


焦がした豆腐田楽。すっかりテーブルに載っけるのも忘れている始末。
「あれ?何か焦がしたって言うってたよね?」でイソイソ慌てて出した忘れられたメニュー。
おコゲを取って食べておくれやすconfident

3人それぞれからシャンパンの差し入れ~notes
’かぶった~’と言っていたにも関わらず、すっかり飲みきったlovely
延長でちょっと漢方薬臭い自家製黒糖梅酒も美味しい!美味しい!と飲んでもらった。
みんな酔いが廻って、なんでも美味しい!と言ってくれるから助かりま~good

おもてなしって、難しい。。。どんなくらい皆が食べるのか判らない。
自分自身ちょっぴりまだ食べられるなぁ~ってことで、アンチョビパスタを追加。
山盛りのちょっとペッパーが効いて唇ヒリヒリするパスタもシャンパンに合うとフォローの
もとペロット完食! 気持ちの良い食べっぷりで嬉しゅうございます^^

004

最後のデザートはフルーツに私の大好きな堂島ロールの差し入れも~!
向かいでノンビリ食べている人のハミ出したクリームもペロットすくい横取り。
このクリームはほんとにウマイsmile


【今日のメニュー】
*絹さや忘れの筑前煮
*ふろふき大根の鶏そぼろあんかけ
*豆腐田楽(ニラ味噌そぼろにチーズを載せたオーブン焼き)
*ホウレン草サラダ
*イワシの香草焼き ラタトゥイユソース仕立て
*牡蠣・チンゲン菜・パプリカ・シメジのオイスターソース炒め
*手まり寿司風オニギリ(ごま油・塩で握ってます。)
*アンチョビパスタ(アンチョビ・キャベツ・シメジ)

【デザート】
*堂島ロール
*フルーツ(キウィ、ラ・フランス、リンゴのコンポート、リンゴ&サツマイモジャム)


18時過ぎからのwine~wine''カンパーイイ!は、24:00前までワイワイup
翌日の午後のテニスにもちゃんと皆、参加。なので、二日酔いで遅刻は許されない(笑)
雨上がりの紅葉が始まったキレイな空気のもと汗をかきアルコールもどこへやら~happy01

| | コメント (12) | トラックバック (0)

キャロットケエキ。

Carrot_00

このところ気に入って連チャンで焼いたキャロットケエキ。
友達んところへの手土産に食べるモンは、なんぞ体に良いモノを持って行きたいなぁ~と思案して辿り着いたのが手作りのキャロットケエキ。
以外にたくさんのニンジンを入れてるのだが臭みが全くありませ~ん。
むしろニンジンはドライフルーツのような食感で美味しいnotes

妊娠中でない人も、これは体に良いケーキなんだから~って、後ろめい気分に駆られず
心大きなく食べる事ができるからエエでぇ~(笑)
そんな都合の良い「ケエキ」をご紹介。レシピをこちらに写しておきますpencil
手持ちの型に合わせて分量を少し変えてま~すflair

*キャロットケエキ*   型:17cm x 8cm x 6cm (タテxヨコxフカサ) 
【材料】
* 小麦粉                         120g
* ベーキングパウダー      小さじ  1 
* 重曹(ベーキングソーダ)     小さじ  3/4 
* 塩                      小さじ  1/2 
* シナモン                         小さじ  1/2
* 砂糖 (全部で)               140g  (50g+90g) 
・ 人参 (約1本)         100g程度 
・ くるみ              50g (オブントースターで少し焼いて小さく切っておく)
・ レーズン            100g (他のドライフルーツでも可) 
・ 卵(M)             2個
・ サラダオイル          90cc
・ バニラエッセンス           小さじ 1


※今回、ミネラル豊富な’きび砂糖’を使用しました。
  きび砂糖ならコクがあるので、合計110g(40g+70g)程度。お好みです。




【作り方】
1. すべての材料を冷蔵庫からしばらく出して冷えすぎていないようにしておく。
2. パウンドケーキ型にサラダオイルを塗って軽く小麦粉をふるっておく。
3. *マークのついた粉類ときび砂糖(40gだけ)を一緒にふるう。
4. 人参をチーズおろし器などで細かくお好みの大きさにおろす。
5. (4)の人参にくるみとレーズンを混ぜておく。
6. 卵と残りのきび砂糖(70g)とバニラエッセンスを一緒に泡立てる。
      (※白っぽいクリーム状になるまで。電気泡だて器を使うことをオススメ)
7. 泡立ったらサラダオイルを加え、更に手早く泡立てる。
8. (7)にふるった粉を数回に分けてゴムヘラなどで切るように混ぜる。
9. 最後に(5)の人参などを混ぜて、型に流し入れる。
10.170~180℃に温めていたオーブンで40分程度じっくり焼く。
11.竹くしをさして なにもつかなかったら焼きあがり。

※ (2)のサラダオイルと小麦粉は定量外。



Cake_00














*粗熱が取れたらフロスティングをTOPに塗っても美味しい!
*手土産のものには、フロスティングを塗りました。


【フロスティング】 ※混ぜるだけ
クリームチーズ   50g
砂糖         小さじ2
バニラエッセンス  2~3滴

久々のケーキ作り。って言っても、立派なモノではなく素朴なモノしか作れませんが・・・
いいんです。その素朴さが(笑)
要領は簡単だし、このケエキならきっと失敗は知らずでGOODgood 
そうそう、人参嫌いなオチビちゃんも食べてくれるんじゃないかしら~lovely

| | コメント (14) | トラックバック (0)

広がり彡

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃsign04sign04sign04sign03

以前、大量のベーグルととうがらしと共に嬉しいお知らせがあった名古屋のお友達。
今年の初夏に彼女がこちらに遊びに来る予定でしたが、妊婦さんになったので~♪
出産1ヶ月前&男の子ってことで、突き出したお腹で自身のつま先も見えない状態(笑)でご対面happy01


近くのビルの屋上にあるカフェでランチを頂きながら久々のお喋りが開始notes
まだご対面するのは3度目。でもいつも不思議やね~と話すんだけど昔からの知り合い
のように会話が弾む。 話に夢中でカワイイ店内の様子はカメラ撮影できてません(笑)

ここで恒例のPasta食べたものをUPします(笑)
Cake







キノコとホタテのクリーム野菜パスタにサツマイモのチーズケーキcafe

秋の訪れをお知らせする鮮やかな葉っぱがクリームに添えられて粋なこと!
やられた~♪ 食の細いミィちゃんもこの葉っぱに反応し、横にピッタリやってきてクリームを美味しそうに頬張ってました^^ コレもらいだわ~flair


お家に帰りまったりお話する中、妊婦さんは暫しウツラウツラsleepy
その間、ミィちゃんと本を読んだり、お絵かきしたりゾウの赤ちゃんの様子を見たりnote
ゾウの赤ちゃんとは、ぬいぐるみ。
このぬいぐるみを赤ちゃんにたとえあやしてる姿が可愛くて^^  
最近お友達のお母さんが赤ちゃんにオッパイをあげるところを見て覚えたらしく、自分の
服を巻きあげ抱っこしているゾウの赤ちゃんにオッパイをあげる姿には笑えましたlovely
立って抱っこしながらちゃんと膝を使ってヨシヨシ寝かしつける様子が様になってる~heart04
こりゃ母ちゃんが育児を手抜きしても、ミィちゃんがちゃんと弟の面倒は見てくれるわgood
ママが、ハクション!ってすると「ママ大丈夫ぅ?大丈夫ぅ?」って心配してくれるし!
確かに、くしゃみするとポンdashって産まれてきそうなくらいやもんね(笑)
久々に会ったけどママと一緒で、すぐに仲良しになってトイレまで’一緒に入るぅ~’
とピッタリついてきてくれる愛らしさhappy01 (。→ˇ艸←)カァィィ!!ったらありゃしない~^^

急激に冷え込んだこの日、おぜんざいを用意してくれてました。
Zenzai_2














今年初のおぜんざいをいただきました。銀杏も今年初物デス。



Jam

これはお土産でもらったお手製ジャム。
お鍋イッパイに丸ごとのリンゴ(紅玉)を入れ4時間ほど煮込んでエキスだけを抽出して作られたという贅沢な’紅玉ジャム’
すっごく上品な甘さのジャムで使うのがもったいない・・・happy02
琥珀色で見とれてしまう~!



近所に住んでいるというジイジイがお食事に連れてってくれはりました。
いつも「うちのお父さんは、ややこしいねん!」と噂で聞いていたジイジイとご対面。
どこでも父親ってややこしいもんやと私は思いますが・・・(笑)



高級車でお出迎え。車から迎え出てくれはって丁寧にご挨拶。律儀なパパやん!
おまけにドアまで開けてくれるんだから~うちのジイにも叩きここまなくては(笑)
妹さんも一緒にジイジイの経営するお店で5人でお食事。ジイジイ事業家じゃ~んshine


みのもんた似と言われてる? そんなギラギラした感じでなく愛嬌あるおじちゃん!
まゆごんとの炸裂トークに関西出身のジイジイは、「こっちにない久々のエエ乗りやup」と喜んでくれはりまして。。。おっちゃんもノリノリで、スッカリ意気投合!? 

「で、二人はいつの時代のつながり?」って、「昨年、ネットで共通の趣味から仲良くなった。」と話すと「そんな最近の知り合いとは思わなかったわ!今どきやな~」って驚いてはりました(笑) ほんまにスゴイ時代かも!そして、ご縁とは不思議なものです。。。

Soup_barg













さすがに、おぜんざいを食べたところで、ご飯はパス!
でも、あったかバーグシチューに皆で前菜ビュッフェにパフェバーもつまみました。
ってよう食べてるなぁ・・・sweat02

お腹いっぱいで車に乗り込むと、ただでさえ満腹なところに赤ちゃんがお腹を蹴って苦しいと(笑) お腹に手を当てると確かに響いてきました。
「もうすぐだよ~notes 会える日を楽してるよheart04


楽しい久々のご対面もあっという間。
ちょうどいい時間だったので、そのまま名古屋駅まで見送っていただきました。
ノリノリのおっちゃん、「なんならこのまま、お家まで送ろうか~!」って(笑)
イエイエそれは遠すぎます・・・  おっちゃん元気やわ~lovely


ちょうど名古屋駅正面のビルの壁面に前日からライトアップが始まったばかり?という豪華なイルミネーション。特に空気が澄んでいたこの日はクリアーに見えて、車内では「キレイねぇ~」の言葉が溢れるshine  もうこんな季節なのねぇ。早いなぁ~1年ってsweat01


名古屋駅でサヨナラをする。ミィちゃんとも寂しくバイバイ。。。
ここでも「ちょっと待って!」って運転席から廻ってきてドアを開けてくれはるジイジイ(笑)
サービス満点のジイジイ最高!! 今回は、まゆごんパパに気の利くカワイイ妹さんともご対面。ひょんなことがキッカケの出会いからドンドン膨らみ枝が広がっていく。
次に会う時はまた一人、新メンバーが増えている。どんな赤ちゃんかな~?
ご対面の日が楽しみkissmark



●おまけ●
高島屋がまだ開いていたので、電車に乗る寸前に駆け足で購入したお茶菓子。
Photo_2Photo







会社で名古屋出身の人からつい最近もらって検索してしまった美味しさ!
残念ながら名古屋でしか購入できない美濃忠さんのお茶菓子を急に思い出しGET。

山宝果という胡桃を和三盆と小豆といんげん豆の餡で包まれた素朴で上品なお菓子は超オススメ~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ラタトゥイユ

とにかく野菜を食べたい!!大量の野菜が食べたい!って、作ったのがラタトゥイユ。
外で食べたり似たものは作っても’ラタトゥイユ’として作ったのは初めてconfident
とにかく野菜を切って放り込むだけ。
何人前の量を作ろうとしているのか分からなくなる・・・

Rata_00








トマトを使っているのでイタリアンのようで実はフランスの家庭料理なんだね。
野菜をたくさん摂取できることで、テレビや雑誌でもよく取り上げられているflair



【今回、使った野菜】
ナス(1本)、ズッキーニ(小1本)、タマネギ(1個)、ニンジン(1本)、ピーマン(2個)
パプリカ(赤・黄 半分ずつ)、ジャガイモ(2個)、カボチャ(1/4個)、ミックスビーンズ

【その他の材料】
オイル(サラダオイル or オリーブオイル)、ニンニク(1カケ)、ローリエ(1枚)
トマトピューレ(1缶)、塩、コショー、コンソメ(2個)、白ワイン(100cc)

【作り方】  参考にしたレシピを少しアレンジしてます。
1. カボチャ、ニンジン、ジャガイモは煮崩れしないよう、また火が早く通るようレンジで
  下処理。
2. お鍋に入れたオイルが冷たいうちから刻んだニンニクを入れ焦げないように熱す。
3. オイルにニンニクの香りが移った頃に下処理した以外の野菜を火の通りにくいモノ
  から順に入れ炒める。
4. 塩コショウをして野菜がしんなりしたら白ワインとトマト缶、コンソメにローリエに
  下処理した①の野菜を入れ蓋をして弱火で15分ほど煮込む。
5. ローリエを取り除き、塩コショウで味を調整し出来上がりshine


※お好みでワインビネガーを足すとまた美味しくなるかな~?
※トマトピューレ缶の代わりに生トマトなら2~3個を他の野菜と一緒に炒めて使う。

Rata02















冷めても美味しい!パスタに絡めても美味しいというナイスなメニュー!
ヌーヴォラという雲形のマカロニを絡めてみたnotes

夏野菜がメインで夏メニューのようだけどだけどカボチャを入れると秋らしく?
温野菜たっぷりで体を温め、カロチン摂取で風邪予防になるかな~♪
季節の変わり目のこの時期にもいかがかしらloveletter

| | コメント (10) | トラックバック (0)

自転車で♪

急に寒くなり着るものに困り、いっきに衣替え。
衣服はもちろん履物に布団類は圧縮し仕舞い込む。最近、マンションに洗い屋さんが入ったのでキレイになった共用廊下を使いデッキブラシでカーペットをゴシゴシ丸洗い!以前、駐車場で丸洗いしている人を見かけ試みた(笑) たまたま一番奥の端住戸で出来たのだが・・・めっちゃシュッキリ~気分爽快shine
そしてリビング敷物をカーペットに敷き替え、コタツを出して冬支度完了!
出来ることなら、衣替えをしなくていいだけの収納スペースが欲しい。。。


気分爽快になった今日は、ご近所さん、なちゅ♪さん=手作り石鹸の私のおっしょさん!に念願のお蕎麦屋さんを案内してもらった。
なちゅ♪さん宅から一緒に自転車でチリチリ~ンbicycleと走らせ着いたお店『ふか川』さん。
お茶室のような雰囲気ある造りで、こんなお店があったの?って感じにすっかり気に入っちゃいましたheart04

迷いに迷い ’鴨汁せいろ’を頂いた。Soba_01

鴨肉に鴨肉団子が入っていてほんのりユズの香りshine
熱いつけ汁に冷たいお蕎麦の組み合わせ。

2008_110302712008_11030270

お店の方の振る舞いがとっても気持ちよく蕎麦湯も美味しくてすっかり堪能!また来たいお店になりました^^



堪能した後、紅葉しはじめた木々を見ながら再び自転車を走らせ、なちゅ♪さん宅へ。
この後、以前、作った渋皮栗のお菓子をおうちでご馳走するってプランだったが、その前に なちゅ♪さんがフェイシャルエステをお菓子のお返しにプレゼントpresentしてくれるという。
なんて素敵なお返し~note お菓子に対してビッグなお礼過ぎるんですが・・・


フェイシャルに入る前にスチームフットバスが登場!
従来のお湯に足を浸けるのではなくスチームで温められるというモノ。
すっごくホックホクになって気持ちイイ~cherry フェイシャル効果がUPup

まずアロマカードを2枚引き今日のアロマオイルが決定。
体が求めている状態にピッタリのカードを引いていたよう。。。不思議デスconfident
なちゅ♪さんが最近新たに勉強しているというハーモニーベル(音の周波数により効果を出す~っていうちょっと説明が難しいcoldsweats01)のCDが流れる中、と~ってもラグジュアリーな時間が始まりましたnotes
フェイシャルマッサージを受けている時までは覚えいたのに、その後ローションパックを受けているあたりから記憶が遠のいて・・・sleepy 気持ちよくって寝てしまってた(笑)
Tama












タマちゃんも隣のお部屋で大人しくスヤスヤ~sleepy
タマちゃんは、とってもお利口さんなのよ~note


この後、寝ぼけたままチリンチリン~bicycleとまりごんCAFEへ
今日のお菓子のテーマは「Harvest Time apple」(収穫期) って言うのは勝手(笑)
Sw_01

秋の収穫モノばかりで作ったお菓子。
*サツマイモのプリン(サツマイモ&リンゴのJamをON)
*なちゅさんご希望のマロン&スウィートポテトパイ
*りんごのコンポート
*サツマイモ入りアイス
*チョコブラウニー(先日の結婚式の引き出物crown


これまた別のウェディングのお返しで頂いたハーブティーでおめでたいものダブルで。
今回のマロン&スウィートポテトパイは洋菓子らしく見えるようチョット形を変えてTOPにも渋皮栗をflair シューマイみたいに見えるけど。。。
リンゴのコンポートは白ワインに色付けしたくって赤ワインも少し足した。
さらにラム酒で香り付け。とまぁ、なんじゃかんじゃ入れすぎかな?coldsweats01
チョコブラウニーにホイップと緑のハーブを足したら、もうちょっと’らしさ’が出るのに・・・詰めが甘くってdash なちゅ♪さん、スンマセ~ンbearing


最近、作れずじまいの石鹸。ストックがないので、なちゅ♪さん作の石鹸を1つ分けてもらう!ローズヒップ ビューティー♪ 乾燥が気になる私にピッタリ成分。
004

オリジナルの’ローズの恵’ クリームをもれなく頂いちゃいましたheart04
これまたラグジュアリーな香りのクリームでうっとり、しっとり~kissmark
バスタイムの冬支度も万全に~ribbon

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »