« オリベストリート in 多治見 | トップページ | 期待はずれ。 »

ギャルリ百草&横蔵寺

オリベストリートをあとにして、次に同じ多治見にある「ギャルリ百草(ももぐさ)」さんへ。
夏、メイプルちゃん情報より気になっていたところ。
多治見まで来たからには行かなくっちゃ~note

こちら百草さんは、多治見市内から車で少し走らせ小高い山の中にあります。
自然の中にひっそり佇むギャラリー&カフェですが、駐車場はほぼ満車eye
そんな百草さんって? 

Momogusa_2

こちらが建物の入り口。Momogusa_03

引き戸を開けると土間があり右手がカフェ、左は高い上がり框から先に展示コーナーの和室が広がってます。Momogusa_05
   

光が差し込み陰影がいい感じ。

2階には作家さんというのか職人さん的な生活雑貨がたくさん展示・販売されてます。Momogusa01_2Momogusa00





欲しいものがたっくさんあって目移りしてしょうがない。。。

1階のカフェコーナーでコーヒータイム。
Momogusa_01

私と母は玄米コーヒーのオーレSET。シナモンの小さなブレッド付き。

Momogusa_02













写真を撮っていると「また写真か?」と横の父。
言いながらも「ちょっと貸して。」と、携帯cameraの小さなボタンを押しにくそうに自分のコーヒーを撮影。。。ブレてなかったので採用してあげました^^

コーヒーにちょっとうるさい父ですが、こちらのコーヒーは「イケル!」と申しておりました。
鋳物や木製のモノが好きなので、この小さな銀のスプーンの造りを見入ってました。
そんなに見入って、お作りあそばせ?

このCafeで出てくる器、ピッチャーにスプーン、木のお盆。。。どれもイイ味があって
どれもこれもすっかりLoveheart04
しかも、このピッチャー とってもキレがよくって汚れない優れものでした。

私と母は父に、この冬せっせとこのような木のトレーを真似て作ることを任命。
私はこの器とピッチャーをお手本に今度、それらしく制作を試みることに決定。
こちらの生活雑貨はどれも私にとって刺激がいっぱいで目の保養となりました。

百草さんのお庭も赤く染まってました。
Momogusa_04

夏の百草さんも爽やかで素敵な様子でしたヨshine
メイプルちゃん撮影のキレイな写真でお楽しみください。



百草さんを後にして、最後に多治見から大垣を経由し揖斐川へと北西に車を走らせ横蔵寺もみじ祭りへ。
ここ横蔵寺は、「ミイラ(即身仏)のお寺」としても有名だそうです。

横で適当なナビをする母のお陰で、えらい峠越えをする羽目に・・・
大きな山に囲まれた見知らぬ土地。
車を走らせながら、一生に一度しか来ない地だろうな~って気分になりました(笑)
(帰り道、正しい道を走ればすぐの距離でした。。。)

Photo




02














すっかり陽が落ちて夕日に染まる紅葉は見逃しライトアップで照らされる紅葉を堪能した。かなりの山奥ですが、まだ1/3は緑が残る。
三重の塔をバックに緑から赤へのグラデーションを鑑賞。

01






















連休明け、周囲の人のお話からも紅葉は、今週末がベストのような気がします。
冬を目前に、最後の秋を見つけに岐阜への旅でしたmaple

※サザエさんの始まりのテーマ曲と流れるバックの絵が只今、岐阜県の風景です。
 よく見ると2コマ目の 絵が、この横蔵寺でした。
 行ってみて初めて気づきました。そう、私はサザエさん好きデス(笑)

|

« オリベストリート in 多治見 | トップページ | 期待はずれ。 »

お出かけ♪」カテゴリの記事

コメント

すてきすてき~~lovely
紅葉キレイmaple
カフェのナチュラルな感じもとってもいいですね~~shine
そしてお父様がとってもキュートなイメージがsmile

投稿: なちゅ♪ | 2008-11-26 19:51

>なちゅ♪さん
紅葉もうチョイ!!ってところでしたね。。。
出来れば明るいうちと、ライトアップと両方を見たかったsmile
百草Cafeの店員さんは下駄を履いていて、そんなところもナチュラルでした!
うちの父はキュートではなく、単にややこしいです(笑)

投稿: まりごん | 2008-11-26 22:21

多治見の方の記事を読みながら、まりごんちゃん誰と行ったの??とドキドキワクワクしてたら家族でお出かけだったのねsmile
そう言えば実家に帰るって言ってたよねsweat01

紅葉綺麗なぁ~maple
岐阜って通過したことしかないわrvcardash
小京都って感じな町なのかな??

投稿: ma★ | 2008-11-27 12:45

ご両親と素敵な休日だったんだね~。
ん~お蕎麦もカフェも・・と~ってもいい感じ!!
私も欲しいな~織部。

話は全然変わりますが、
先日、まりちゃんと一字違いの「まりあ」ちゃんという
ピアニストのミニコンサートに行く機会があったのですが、
なんとお顔もまりちゃんそっくりで、びっくりしたょ(*^^*)

投稿: Aちゃん | 2008-11-27 18:16

こんばんは〜
私もぜって異にいてみたいところ。百草さん。
いいなぁ〜いいなぁ〜♪
本当に素敵なところなんですね〜
珈琲もおいしいのですね^-^
あ〜浦山氏がたっくさんです(笑)
コチラの紅葉もキレイですね。
紅葉が幻想的です〜。

投稿: nao-lee | 2008-11-27 19:17

おぉ~多治見に行ってきたのネ~
しかも リンクまでしてくれて 本当にどうもありがとう!
それにしても 四季を通して それぞれ違った雰囲気で楽しめる場所だってことが
まりちゃんの日記を見て 思ったよぉ~。
本当に あの緑が鮮やかだった夏とは違って・・
紅葉の季節も 本当に落ち着いた感じでステキだネ~。
そして 安藤さんの器で頂く 食べ物や飲み物って 
すごく贅沢な感じでるんるんしちゃわなかった~?(笑)
本当に多治見は 陶芸が盛んな場所で
街全体の あちらこちらに ギャラリーカフェがいっぱいで
本当に何度でも行きたくなっちゃうところだよネ♪♪
あ~また 行きたくなって来ちゃった。冬や春はどんな感じなんだろうネ~

投稿: メイプル | 2008-11-27 22:11

>ma★へ
はっは~kissmark ドキドキワクワクさせてごめんなさいね~^^
そんなのはお忍びでUPしないわよ~( ´艸`) ないけど・・・ 
今回は夏以来、電話もしてなかったので罪滅ぼしも兼ねてcoldsweats01
紅葉と桜って、なんか見ておかないとって惹き寄せられるよね。

そうそう。
今年も長野に行く時、養老SAには立ち寄ったけど通過だったね!
私も岐阜は全く未知なので実家からだと日帰りできるし走らせましたrvcardash
小小京都って感じな町かな??(笑)

>Aちゃん
両親となかなかヒッチャカメッチャかなお出かけでしたrun
お蕎麦も美味しかったし、カフェも小さな空間だけど大きな窓から
お庭が見えて良かったヨ~note
お手頃な織部であれこれ欲しかったけど、物が増える!と制止された(笑)

「まりあ」ちゃんって今どきな名前だね~bell
ピアニストのミニコンサート?
あっ、それ私です!って訳ないか~^^
Aちゃんのコンサートはないのお~長らく聴いてないなァ・・・happy02

投稿: まりごん | 2008-11-27 23:31

> naoさん
こんばんは! ええ、naoさん是非とも行ってみてくださいheart01
ギャルリ百草さんところは陰影がとても素敵できっと、noaさんだと
制作にまた反映されるんじゃないかな~と思いますflair
コーヒーもいけるようです^^
この玄米オーレは、ものすごくぬくもりました。
たっぷりだし~お腹も膨れましたlovely
夜の紅葉は幻想的で日本的ですよね!
華麗なる一族の敷地の紅葉はちょうど良い頃でしたよねmaple
こちらの方が寒いのに何故だろう???

>メイプルちゃん
こんばんは!多治見に行ってきたヨ~heart04
行く前に棚橋さんの工房を聞こうと思ったけど、両親が一緒じゃ・・・
ってことで次の機会に!また多治見にお出かけしなくちゃ~♪
トラックバックを試みたのだけど出来てないよね・・・?
アカンなァ~~~sweat02
お庭も裏も自然がいっぱいだから、四季を通して色んな顔があるよね。
真夏の多治見は40℃を越す暑さなのに、ここは涼しげだったもんねshine
ほんと落ち着くトコロでした。
安藤さんの器はたくさん刺激を受けましたup
使い勝手も良いしステキやね!
今日、早速、陶芸教室で次回の制作で何を作るか決めてきたとこよpencil

投稿: まりごん | 2008-11-27 23:50

紅葉の綺麗な時期になりましたねぇ
どこかいい紅葉を探しにいこうと思ってましたが、いいところを見つけられたようでw
頑張ってもっといい紅葉を見つけてやる!!

投稿: MASKEN | 2008-11-28 07:35

多治見、いいカンジのところやね~。
私も岐阜はスキーか飛騨にしか行ったことがないわ。
海のない土地で穴子の天丼って珍しいね~。
ボリュームもあってそそられますぅdelicious

大人の雰囲気漂う多治見、子育てが一段落したら訪れたい場所やな~、まだまだ先ですけどcoldsweats02

親子旅、ご苦労さまでした!wink

投稿: みたっち | 2008-11-29 22:16

>MASKENさん
この週末が最高だったかな?
紅葉mapleを探して走ってきましたか?
ちょっと聞かせてeardashもらおうではないかァ~~~(笑)


>みたっち
多治見、いいあじあるでしょ!
多治見まで1時間半くらいで行けたよ~。
以外と近かった。まだまだ岐阜って未知のところ。
郡上八幡とかにも行ってみたいと思ってますshine
海のない土地で穴子って珍しいよね~。でも養殖でなかったかも?
日生で食べた穴子のように変に大きすぎず小ぶで味が濃厚だったの!
そうね~。子供と一緒では焼き物なんぞ落ち着いて見れないし
子育てが一段落したら是非ともnote
親子旅、ハイ。お話の通りでございました(笑)

投稿: まりごん | 2008-11-30 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341332/25653042

この記事へのトラックバック一覧です: ギャルリ百草&横蔵寺:

« オリベストリート in 多治見 | トップページ | 期待はずれ。 »