« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

松江にて(観光編)

観光編の巻。 お祭りの後、島根県立美術館へ。 
こちらの美術館、上から見ると屋根がパレットの形になっているとか~art
(サンセットクルーズの操縦士さんから伺いました^^)

そして、ここで「しじみ」の殻が登場です!
美術館の屋外に居る12匹のうさぎさん。前から2番目のうさぎに触ると幸せが訪れる?
そしてさらに宍道湖と言えば「しじみ」   しじみの殻をお供えすると効果UP?
しじみの殻がないまま美術館に行く予定だったのにランチで「しじみ」と遭遇note
こりゃ、持っていかなくっちゃ(笑)  5セットも置いて、撫で撫で~♪ ヨシヨシ~♪
Art_museum_2

開館10周年記念展『フランス絵画の19世紀』が開催されてました。
久々の美術館でみっちり鑑賞。印象派か?アカデミスムか・・・?
鑑賞の後って、なぜかグッタリ疲れるのは私だけ???


そこでTEA TIMEcafe
Museum_01

















この日も、サンセットは見れず・・・
一瞬だけ宍道湖の水面が染まりました。
翌日の天気予報はsun
きっと雨上がりの綺麗なサンセットが見れたでしょう~catface


Roji



















松江市の中心部、京店商店街近くの紺屋小路(こうやしょうじ)にある石畳の中に
ハートが刻まれた石畳が2つあります。


Roji_02Roji_01








2つのハートの石畳のうち、「女性が1つを踏んで待っているときに
もう1つを最初に踏んだ男性と結ばれる」というカワイイ物語が~♪
ワタシは以前、1つだけ見つけたところで納得して帰っていた。
そして今回は2つ見つけたらいいと聞いて、2つを確認し納得~heart04
帰ってから物語の内容を詳しく知り、踏まずに帰ってきたことに気づく。。。
あ~あ、アキマヘンがな・・・coldsweats01  まぁ、誰も通りがからなかったけど(笑) 

さすが、出雲大社のある島根ならではflair
「縁結び」をキーワードにしたスポットがあちこちにあります。
松江にお出かけの際は、お立ち寄りくださいっkissmark

| | コメント (8) | トラックバック (0)

松江にて(食事編)

松江に着いた日、姉のように慕う’ゆみたん’がサプライズを用意してくれていた。
サンセットクルージングshine 松江に向かっている道中で知った私はワクワクnotes
だけど、この日はあいにくの曇天で・・・観光クルージングと化したhappy02
数年前、宍道湖の真っ赤なサンセットを水際から見た時のあの感動を今度は
クルージングで味わえる?と楽しみにしてたのに残念。。。楽しみのお取り置きup


サンセットでロマンティックに~♪とは行かずとも、今回は、’ゆみたん’と久々に
大人な食事で語らえました^^  
ご馳走してもらったお店 ’ゆみたん’オススメの『根っこや』さん
Nekkoya_000Nekkoya_001_2  
Nekkoya002





粋な計らいのある看板!看板TOPに島根県と宍道湖(矢印)
そして、ひがまれたら困るからと隠岐の島も看板のサイドにhappy01  

 

Kuzu_soupNekkoya_03  Nekkoya_00Nekkoya_01 Kawaebi








うすいえんどうの葛仕立て、タケノコサラダ、地の新鮮なお造り
川エビの天ぷら、味噌漬けカマンベールチーズ、お漬物でチビチビと^^
お酒は、生ビールで始まり、梅酒から島根の地酒をいただきました。
松江で食べるお魚は新鮮! 弾力があって甘い!

そして、何度もご主人がテーブルにお話に来てくださって、オススメしてもらった
島根の地酒「王禄」超辛口純米酒が美味しくて~♪
辛口が苦手な私ですが、美味しくって帰りに探してお土産に持ち帰りました^^

さらに、お漬物の1品「きゅうりの辛子漬」の虜となる。。。
何の材料かと考えていると、ご主人がレシピを書いてくださった!もう~感謝感謝heart04
このお漬物は今夏ワタシのヒットになりそう~note  またご紹介します^^
美味しい肴とお酒のあるお店に、素敵な店主在りshine


ほろ酔いで、川沿いを歩いていたら更に気分がよくなり、もう1軒いっちゃうsign02
こちらもゆみたんオススメ 『中村Bar』さん
Nakamurabar_00_2  Nakanurabar
シックな大人の雰囲気漂うBarでウッキウキ~notes
窓の外には、ホーランエンヤが行われた大橋川が見えますshine
マスターは、物静でありながら、とっても面白い方で、根っこ屋さんのご主人といい、こちらでもステキな店主とご対面!
そんなマスターに普段はどんなカクテルが好きかを話し、ブランデーベースで創作カクテルをお願いしました。
すると・・・ほんとに大好きなテイストのカクテルを作ってくださった。Uh~heart04



翌日、ホーランエンヤの後のランチは・・・  『香月』さん
Kagetu_02

Kagetu_01_2
陶板の上に寄せ集められたお料理。(1000円ランチ)
目で楽しみつつお箸がのびる!
松江には城下町らしいシックなお店がイッパイですkissmark
島根名物、宍道湖産 しじみのお味噌汁も!
このあと美術館へ行くのに必要なしじみの殻が思わぬところでGET!
蜆の殻? なぜ必要なのかは、次回にっribbon


夜は、お家で~restaurant
Gohan

なかなかお会いする機会のない高級魚のノドグロさん!
ゆみたんと二人で美味しく煮付けができましたup
白イカのお刺身。こちらも松江ならでは?甘いのなんの~
そして蟹飯は、美術館に向かって通りがかった割烹のお店の人が
いきなりお声をかけてくださり、なぜかお裾分けしてくださった(笑)
生の蟹がゴロゴロ入ってて、艶々の蟹飯でしたheart01


最後に帰る直前に連れてってもらった回転寿司。
松江で回転寿司を侮ることなかれ~flair  どれも新鮮で珍しいものが頂けます!
Sushi

ここでも、あぶりノドグロを頂きましたsign01
美味しいお魚が盛りだくさんな松江。お魚大好き~heart02

食べモンばかりですみませんcoldsweats01  帰ってから粗食で暮らしております。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ホーランエンヤ(還御祭)

久々の松江。 前回は1年半前に神迎祭を見るために。
そして、今回は「ホーランエンヤ」を見るためにflair
松江に居る友人からお誘いを受け、貴重な経験をしました。

Haranenya_00

ホーランエンヤとは、12年に1度、9日間にわたって五穀豊穣を祈願するお祭りです。
大阪天満宮の天神祭、宮島の管弦際と並ぶ日本最大船神事の1つで
中でも「渡御祭」、「中日祭」、「還御際」が大きな見せ場。
5大地(地区)の人々が、それぞれ豪華な櫂伝馬船に乗り込み「櫂伝馬踊り」を披露。
ホ-ランエンヤは、「宝来遠弥」 「豊来栄弥」とも書かれる。


Horanenya_01_2起源は、慶安元年(1648年)松江城主 松平直政公が大凶作を危惧し松江城内に祀られていた城山稲荷神社の御神霊を隣町の阿太加夜神社へ神興船でお運びし、豊作を祈願したことから始まったとされている。

この日、お祭りの始まりまでは、雨でした。
お祭りが盛り上がる頃には、雨はあがったものの灰色の空。
青空がバックだと櫂伝馬船も映えただろうに~と思いましたが、生中継の司会者の
「五穀豊穣には太陽も必要だが、雨も必要です。」という言葉に、そっか~と納得!
このお天気こそが、山陰地方である松江らしい空の色。
ちなみに中日祭だけは、晴天だったそうですsun


渡御祭(5/16)・・・お祭りの幕開け。城山稲荷神社の御神霊を阿太加夜神社へお運びする。

中日祭(5/20)・・・大祈祷の中日に阿太加夜神社の氏子が安置された御神霊をお慰めする。
       
還御際(5/24)・・・大祈祷を終え、阿太加夜神社で安置されていた御神霊が渡御際とは逆の経路で
              大橋川をたどり城山稲荷神社にお帰りになる。



Horanenya_04約100隻の豪華な大船行列は宍道湖と中海の間に走る大橋川で行われます。
ちょうど、お邪魔していた友人宅がこの大橋川沿いのマンションで、まず上から見物。
マンションが大橋川に倒れるのではないかというくらい皆、ベランダに出てました^^
そして、マンションの下に降りて見物。

ホーライエンヤという先頭取の唄とともに凛々しい「櫂伝馬踊り」には、拍手喝采!
どこぞのおじさんが思わず「よっ、日本一!!」という掛け声。
すると、船上の人々から「有難うございます!!」と返答があってステキでしたshine


Horanenya_03

マンション前の区間から次の区間へ移り、私も松江大橋へ移動し眺める。
橋が落ちそうなくらいの人の層sweat01
必死のパッチで撮影しました。(携帯デス・・・)
今回は、一眼も持参したので、現像するのが楽しみです♪


ホーランエンヤで着用されている衣装や踊りはまるで歌舞伎のよう。
そして、腰のしめ縄や前掛けは、相撲の化粧回しのよう。
このお祭りの始まった頃に歌舞伎や相撲が盛んだったことが由来しているそうです。


この先頭に立って凛々しくカッコよく披露されている踊りですが、12年前に踊った
人から指導を受け、それで習得していることがスゴイ! 素人ではないような動きsign01
そして、たった1度のこの機会に披露しただけで12年後に忘れず、この動きを次世代に伝承していく・・・360年の歴史の重さの顕れ?
観光客が楽しむ向こう側にある歴史の重さをチョッピリだけ垣間見た気がします。

12年後、私は4×歳。ふと想像したら恐ろしくなった(笑)
でも、小さな歴史がどう動いているのか、楽しみでもあるnote


お祭りの翌日、この先にうっすら見える宍道湖から、しじみ漁を終え
帰ってきたボートが去った直後。 000_2静かな大橋川の朝の景色デス。










| | コメント (11) | トラックバック (1)

Rosso*

毎日、どうかな~どうかな~と眺めていたイチゴ。
やっと赤く染まりました (♡u ‿u)゚.:。 ポッ!!  
ちょっとした角度から見ると、さくらんぼうcherry

Ichigo00_2

小さい頃、祖母がベランダというのか物干し?で、松やサツキなど植木に凝っていた。
祖母の横で、真似っこしたい私は、松の根元に生えていた雑草を
小さな鉢に移し’私の植木’として育て始めた。
ところが、その雑草、大きくなるにつれ雑草ではないことが判明。
祖母が、大きな鉢に植え替えてくれると、ツルが伸び出し果実が実った。
なんとメロンが出来たのです^^ 

Ichigo01














直径10cmほどになったメロンは、勝手に1階の植木の茂みの上に落ちていた。
大阪の物干しで、どこからともなく運ばれてきたメロン雑草が育つとは~
そのメロンを冷やして、食べると思いのほか甘くて驚き!

喜んでいた私にまたもや、メロンとイチゴの苗を祖母が買ってきてくれた。
イチゴを育てたのは、実にその時以来、約25年ぶりかも~eye
不揃いのイチゴは、これまた思いのほか甘かったheart04


赤つながりで久々に先日、食べた ボンゴレロッソrestaurant

Vongole_rosso



潮干狩りに行き損ね買ったアサリで紛らわす(笑)
アサリの旨みにガーリックが絡んでいいお味になりました。
もう少しパスタを固ゆでにし色が移る程、煮詰めたら美味しさ倍増だったかも。。。


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。


新型インフルエンザがとうとう関西から流行し始めたbearing
離れたところに居るお友達から大丈夫?メールを今日、何度かもらいましたが
私は、今のところ大丈夫デスsign01

母からも人混みを避けるようにとメールが来たが、大阪駅を経由するので
人混みを避けようがなく、今日から私も通勤電車はマスク着用デスpig
今日は、4割以上の人がマスクを着用していました。
出勤前、会社の近くの開いていたドラッグストアでマスクを暫く分はGETできましたが
1時間後、買いに走った人は既に売り切れだったと帰ってきました。

髪や洋服についた菌をマスクを外した時に吸ってしまったら?
マスク着用していても、してない人が運んできたら? 
電車に乗り会社に出勤している限りは、「もう一か八かやねぇ~」と
ランチタイムに結論が出ちゃいました。

慣れないマスクで熱いのか、もしや熱っぽい?と紛らわしい状態デス(笑)
しないよりはマシ!ってことで、マスク着用、うがい手洗いはシッカリ!
あとは、免疫力を高める食事と気合で頑張りますsign03 かな?
早速、今晩は免疫力を高める食材(キノコやカボチャ)を摂取しましたhappy01
早くワクチンが出来て予防接種ができれば~!と願うばかりですhappy02
皆さんも、どうか静まるまで感染せず乗り越えましょうネup






| | コメント (21) | トラックバック (0)

長谷園さん

GWは、あちらこちらの陶芸の郷で、よく焼き物祭りが開催されます。
GW、実家に帰った当日に、車で30分程のところ伊賀焼の郷(伊賀市丸柱)
長谷園さんで、窯出し市が開催されていたので乗り出しましたrvcardash

最終日のもう片付けはじめる時間帯だったので、すんなり入れましたが
お昼時は駐車場もいっぱいで、たくさんの人が訪れていたとか。。。

私達の着いた時間は、すっかり長閑なトコロとなっていました。
001














このあたりは、駐車場や作家さんコーナーのあったところ。
ずっと先へ進むと長谷園さんの展示室をはじめレトロな建物がたくさんあります。
創作料理が食べれる「母や」が気になる。。。 (地図


こちら大正館は、お休み処。Iga02













Iga05_2
中を少し覗いてみると・・・
そこには手回し電話が壁に掛かって
いたりレトロな空間が広がってました。
こちらで飲んだコーヒーのカップは
お持ち帰りできるとか~?







16連の旧登り窯
今は、横に新しい登り窯も作られてます。登り窯を間近で見るのは初めて~Iga01















伊賀焼きの歴史は古く、奈良時代に日用雑貨を作ることから始まる。
室町時代の終わりから桃山時代にかけて侘び茶が盛んになると、個性的な伊賀焼は茶の道具として注目されるようになる。
それには、伊賀の土の特徴が関係していたという。

Iga00












400万年前の大昔、この伊賀の土地は琵琶湖の湖底にあった。eye
そのころに生息していた生物や魚介類が、堆積した地層の土を窯で焼くと
それらも一緒に燃え小さな気孔になり、呼吸する素地ができる。
しかも、耐火度が高い。耐火度が高いということは、逆に言うと高い温度で
何時間も何日も焼かないと陶器にならないということ。
長い時間をかけて焼いていると窯の中で自然に灰が舞い散って素地に付着し
自然な趣が出る。
それらの特性から伊賀焼きが、丈夫さを必要とする日用雑貨でも侘び寂びを
重んじるお茶の世界でも広まったということらしいデスshine
土ひとつの特性から歴史が見えて面白いものですね。


こちら、長谷園さんは数年前から爆発的にヒットした商品があります。
かまどさん」 ←こちらで見れます。

実家では、今回の窯出し市で、2代目を特価で購入して帰りました。
この’かまどさん’で、お米を炊くと、びっくりする程ふっくら美味しいご飯が出来ます。
初めて食べた時、美味しさの違いがわかり、お漬物で何杯も食べてしまいました^^
そう、だから実家に帰ると、ついついご飯を食べすぎてしまうのです。。。


今回、長谷園さんの超特価コーナーで、今あるものより少し小さめの土鍋を
欲しいなぁ~と探していたら、ちょうどいい土鍋を見つけた!
価格を聞くと、「こちらは粗品です!重なって買ってしまわないうちに貰ってください!」
と私は、こちらで何も買っていないのに頂いちゃいました。
Photo
コレ、ほんとは購入したらオマケで頂けるものです。
帰って箱を開けると無印良品で販売されていた土鍋でした。最終日の終わり頃に行った甲斐ありでしたnotes




そして今回、作家さんの作品を数点、買いました。
最終日とあって、これまた作家さんにもたくさんオマケ
してもらえ、すっごく嬉しいお買い物が出来ました~note

004001






大津で作陶活動されている【てるてる窯】さんの作品
こちらの土は、信楽デス。

003_2










土モノだけではありません。ガラスボウルも~♪
兵庫県丹波市から来られていたガラス作家さん
【壜壥(TANTEN)】さんの作品

気泡が残るやわらかさに魅せられて~♪
作製方法など丁寧に教えてくださいましたpencil
近日、苦楽園のanjicoさんで個展を開催されます。


002













早速、購入した器を使いました^^
* エビマヨ *
茹でたブロッコリーと片栗粉をまぶし焼き揚げたエビをマヨネーズソースに絡めるだけ♪

【マヨネーズソース】
マヨネーズ・・・大さじ3   砂糖・・・小さじ2   お酢・・・小さじ2


| | コメント (12) | トラックバック (0)

GW早送り

新型インフルエンザや1000円渋滞で、毎日ニュースを賑わせたGW
いかがお過ごしでしたか?


私は、前回より渋滞に巻き込まれたものの、第2弾で納得のお買い物に始まり
衣替えも一応、一段落を終え~t-shirt


tennisサークルで兵庫県川西市の知名湖キャンプ場でのBBQは・・・

Bbq_01













お肉で始まりこんなのを焼いたり~

Banana_01

 








こんなのも焼いたり???eye

Banana_02













えぇ、こんなんになりましたlovely

練習やイベントの日記当番は、いつもはジャンケンのところ
「たけのこニョッキゲーム」により決定!なんじゃそりゃsnail

       
        ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪


後半は、『伊賀焼の長谷園 釜出し市』へ出かけ掘り出しものに出合ったり~
(また改めてUPさせてもらいます^^)


India












初のアーモンドナンの美味しさを知ったり~


ちびっ子ダンスイベントでは、「いが☆グリオ」君に出合ったり・・・deliciousIgagurio_2














ちびっ子ギャングに囲まれ賑やかボーリングにも行きました。Boring01














皆の真似がしたくて泣きのゴネゴネ作戦dash
よそのお兄ちゃんに率いられ素直に投げるオチビ怪獣はボールの行方にご満悦cancer


そして最後は、父の打ちっ放しgolfにお伴して。。。
只今、打ちっ放しの筋肉痛なのか?
はたまた、1日遅れのボーリングの筋肉痛なのか?
腕を揉みながら、筋肉痛の原因を探ってます。。。
きっと打ちっ放しの方が早速きた?confident     Fin





| | コメント (12) | トラックバック (0)

バトン!

昨年、ブログを通じてお知り合いになった「Emiちゃん」から、バトンが回ってきました。
ちょっと、この機に改めて自己紹介みたいになりますが、チャレンジしてみます。


flairルールflair
・必ず回す。
・5人の名前を題名にしてビックリさせる?
 (既にバトン済みの人がいるので5人は無理。即、勝手にルール変更^^;)
・どうしてもこれは・・・の場合は、スルーして回答を飛ばしてもOK!


『 RIKAちゃんil-mareさんなちゅ♪さん 』 (軽くルールを守っただけなので~^^)

001_2










では、Startdash


名前・年齢・職業
  まりごん   普段は’まりちゃん’いくつになっても変わらぬ呼び名。
  3♡歳    「小学校の頃におニャン子を見てました。」で判りまっしゃろ~^^
  オフィスワーカー(笑)   昔は設計事務所で図面描いてました。今は逆な感じ?


資格
  普通自動車免許 (いつも運よくすり抜けて?ずっと優良ドライバー)
  二級建築士、インテリアコーディネーター (何年も前なのでなんちゃって状態)
     
あと、英検とか書道とかありがちなもの。


今の悩み
  パッと思いつかない。悩みではなく考え事って感じ?


自分の性格を一言で
  わかりやすい。 (変な正義感が顔を出す・・・笑)


誰かに似てる
  色々と時期によって言われる人が変わる。自分では全く判らない。
  なんせ芸能人に疎いので・・・coldsweats01


社交的・人見知り
  どちらも持っていると思う。
  相手がシャイだと自分からOPENになるよう気がつけば努めているかも?


ギャンブルは好き
  嫌いではない。けど、決してハマらないし行きたい!とも思わない。
  でも~、ラスベガスには行きたいなぁ~heart04


好きな食べ物・飲み物
  食べ物 : うどん、粉モン、酢の物、お漬物、お酒の肴になるような料理
        フルーツ、チョコレート、マスカルポーネ、生菓子、生麩
  飲み物 :100%ジュース、お薄、口当たりのよいお酒^^


嫌いな食べ物
  食べ物 : セロリ、白アスパラガス、小芋煮(ネバネバ系)、6Pチーズ
  飲み物 : トマトジュース


Hikari









理想の彼氏(彼女)のタイプ5つ
 ・おおらかで落ち着いた人
 ・いつも自然体で心根の優しい人
 ・さりげなく気が利く謙虚な人
 ・笑うと目じりにシワができる人
 ・何となく色っぽい雰囲気のある人(笑)


彼氏(彼女)とケンカしたら自分から謝る

  自分が悪い時は、すぐ謝る。相手が悪い時は、ちゃんと謝ってもらいたい。

  謝られると、すぐに許してしまう(笑)

親友と呼べる人は何人

  多からず少なからず。そう思える人たちで、充分に満たされてます♪


バトンを回してくれた人は

  肝っ玉、母ちゃん「Emiちゃん」 愛情深いお母さんであることをヒシヒシと感じる。
  お菓子も作り、キレイな写真も撮り、センスの良いステキ母。底力もある?(笑)
  同市に住みながら、いつもニアミス。きっと何度かすれ違っているはず?^^

人生談

  健康であれば心も健康。何でも出来る!怖いものナシ!(勢いで生きているので・・・)
  日々の生活の中で、小さな出来事に幸せと感じることが出来ることこそ幸せ?

何の為なら一食抜ける?

  食事が大事なワタシ。。。食事以上に大事な状況になったら一食ぬける^^

趣味・特技
  趣味:モノ作り。 妄想(悪趣味smile
  
特技:おっちゃん、おっばちゃん世代の人とも気軽にお話できる^^;


今、行きたいところ
  近場:海を眺められるところ

  遠方:バンクーバーのホストファミリーのところhouse

今、自由に使えるお金があったら

  両親や友達をはじめ旅行に行きたい。 海に潜りたい。

  今、住んでいる近くで広い庭(ベランダ)のあるところに住みたい。

将来の夢
  国内もそうだけど世界の知らない土地を出来るだけたくさん訪れたい。
  仲良し夫婦で、子供にも囲まれ賑やかに穏やかに暮らすこと。(急がねば・・・run


その為にしていること
  空想している。滞在意識に働きかけている(笑)

 
 以上でした。意外?そのまんま? 自分のことを理解しきってなかった事を発見(笑)
 状況によって変わることも考慮して、ここらでちょっと自分の将来目標を
 もう少し明確に考えてみようと思いましたとさっshine

002_2


そして、次のバトンを回す人は、最初にあげた3名デス。ゴメンナサイ!

お遊びなので、スルーしてもらってもOKデス!全く気にしません。
ワタシも前回は、ブログをしている人が周囲にいなくってスルーさせてもらいましたので~
そう、気が向いた時、GW明けにでもしてください。
頭の中でもいいですよ~(笑)

*RIKAちゃん*
  ガーデニングをこよなく愛し、雑誌にも掲載された方です。隣の市にお住まい。
  とっても愛情深く、気配りの出来るまさに和み系な女性。じゅんくんママnotes

*il-mareさん*

  クールビューティー(笑) 芯が通ってサバサバ気持ちが良い。お酒も強く男前!
  でも、着物が似合い、心は乙女な知的女性。話題豊富でいつも話が尽きない。
  仕事繋がりデスpencil

*なちゅ♪さん*

  手作り石鹸を指導してくれた師匠。そして心身ともに癒してくれるアロマセラピストshine
  名前の通りナチュラルで、いつも穏やかな空気で包んでくれる人。ご近所さん!

ここまで、お遊びにお付き添いありがとうございました~note

| | トラックバック (0)

おデート♡

GW目前に寒さが逆戻り。やっとジワジワ温かくなってきたが朝晩はまだ冷えます。
何年か前は、半袖で過ごすような夏日のGWもあったのに。。。
寒がりなので、片付けた冬のアイテムが、この数日ちょっぴり恋しくなってます。

そして、この時期、昨年は何を着てたのだろう?と毎年、着るものに困る。
そんなこんなで只今、衣替えの真っ最中dash  一挙、大掃除。
痩せるつもりで3年程、箪笥の肥やしになっていたものにサヨナラを告げる。
もう無理だと諦めがついたのだ(笑) ゴミ袋2つ分程がおさらばになったcoldsweats01 
ほとんど袖を通さずだったものは、いつもお引取りをお願いしている友達に確認^^


韓国で買い物をしてから、正規の値段で買えなくなった私たち(笑)
そんな話から降って湧いたShoppingおデートbag 今回は、韓国ではありません。
目的地は、「マリンピア神戸」へ。 そう、アウトレットへ行くのだ~heart04
お得なことが大好きな女子ですもん!


ちょっと、その前に神戸にお立ち寄り~notes
北欧フェア中の『DENMARK shop』へ。 
002














デンマーク生まれの雑貨や洋服に家具などが。
5Fに海外ブランドのアウトレットショップがあって海外らしい色使いの洋服がたくさんshine
ただし気に入っても大きいサイズばかり・・・ そんな中、スカート2着だけゲット。


001000



006007

 




雑貨屋さんに、ほんのりお立ち寄り
LABOUR AND WAIT』 や 『Everyday by Collex』など・・・

013












はじめまして。New Faceデスshine  ミルクパンとフードカバー



14時に『MOTHER MOON』さんへ飛び込み~♪
005












~本日の遅いランチ~
*自家製デミグラスソースハンバーグ
*豚ロースのブレゼ
(ブレゼとは・・・フランス語。肉類を油脂で炒めて色付けしてから少量のだし汁で蒸し煮にする料理)

003_2

004












2種類を注文し、2人仲良く半分こっこnotes
両方の味を確認したいから^^ 2人ともブレゼに1票flag


そんなこんなブラッチングしていたら15時半。
本題のマリンピア神戸へようやく向かう。
さすがGWの入り口。渋滞に巻き込まれ須磨の海が見えた頃から車が進まない・・・
そんな中、平井堅の柔らかい歌声とキラキラ光る海が癒してくれた(笑)  

17時を廻ってやっと到着。 やっぱり入場制限をしていのだeye
人の多いお店では、試着室も番号札を持って待つ。
時間短縮、確認し合いっこできるってことで2人一緒に試着室に入る私たち。
お店の人に何度、「助かりますぅ~」と言われたことか(笑)

じっくり吟味していたら、残すところ30分となって大慌てsweat02
前にもあったような光景じゃない? 
私はスプリングコート、友達は向かいの靴屋さんで試していたところ閉店音楽が・・notes

010  













知らないうちに外はスッカリ日が暮れていました^^

まだまだ、買えてないものがイッパイな友達。
残念がりながら食事をして帰りました。

また近日に、もう1度行ってもいいし!と言って別れた翌日
「ほんまにいいの?付き合ってくれる?」とラブコールheart01(笑)
もち行きますlovely  3日後にまたもやマリンピアへ向かう懲りない二人・・・cancer
そう、今度は備えあれば憂いなしで朝一に up 片付いて少し余裕が出来たしねぇ。
まだまだ衣替えは続行中デスdash  皆さんも衣替えしましたか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »