« ホーランエンヤ(還御祭) | トップページ | 松江にて(観光編) »

松江にて(食事編)

松江に着いた日、姉のように慕う’ゆみたん’がサプライズを用意してくれていた。
サンセットクルージングshine 松江に向かっている道中で知った私はワクワクnotes
だけど、この日はあいにくの曇天で・・・観光クルージングと化したhappy02
数年前、宍道湖の真っ赤なサンセットを水際から見た時のあの感動を今度は
クルージングで味わえる?と楽しみにしてたのに残念。。。楽しみのお取り置きup


サンセットでロマンティックに~♪とは行かずとも、今回は、’ゆみたん’と久々に
大人な食事で語らえました^^  
ご馳走してもらったお店 ’ゆみたん’オススメの『根っこや』さん
Nekkoya_000Nekkoya_001_2  
Nekkoya002





粋な計らいのある看板!看板TOPに島根県と宍道湖(矢印)
そして、ひがまれたら困るからと隠岐の島も看板のサイドにhappy01  

 

Kuzu_soupNekkoya_03  Nekkoya_00Nekkoya_01 Kawaebi








うすいえんどうの葛仕立て、タケノコサラダ、地の新鮮なお造り
川エビの天ぷら、味噌漬けカマンベールチーズ、お漬物でチビチビと^^
お酒は、生ビールで始まり、梅酒から島根の地酒をいただきました。
松江で食べるお魚は新鮮! 弾力があって甘い!

そして、何度もご主人がテーブルにお話に来てくださって、オススメしてもらった
島根の地酒「王禄」超辛口純米酒が美味しくて~♪
辛口が苦手な私ですが、美味しくって帰りに探してお土産に持ち帰りました^^

さらに、お漬物の1品「きゅうりの辛子漬」の虜となる。。。
何の材料かと考えていると、ご主人がレシピを書いてくださった!もう~感謝感謝heart04
このお漬物は今夏ワタシのヒットになりそう~note  またご紹介します^^
美味しい肴とお酒のあるお店に、素敵な店主在りshine


ほろ酔いで、川沿いを歩いていたら更に気分がよくなり、もう1軒いっちゃうsign02
こちらもゆみたんオススメ 『中村Bar』さん
Nakamurabar_00_2  Nakanurabar
シックな大人の雰囲気漂うBarでウッキウキ~notes
窓の外には、ホーランエンヤが行われた大橋川が見えますshine
マスターは、物静でありながら、とっても面白い方で、根っこ屋さんのご主人といい、こちらでもステキな店主とご対面!
そんなマスターに普段はどんなカクテルが好きかを話し、ブランデーベースで創作カクテルをお願いしました。
すると・・・ほんとに大好きなテイストのカクテルを作ってくださった。Uh~heart04



翌日、ホーランエンヤの後のランチは・・・  『香月』さん
Kagetu_02

Kagetu_01_2
陶板の上に寄せ集められたお料理。(1000円ランチ)
目で楽しみつつお箸がのびる!
松江には城下町らしいシックなお店がイッパイですkissmark
島根名物、宍道湖産 しじみのお味噌汁も!
このあと美術館へ行くのに必要なしじみの殻が思わぬところでGET!
蜆の殻? なぜ必要なのかは、次回にっribbon


夜は、お家で~restaurant
Gohan

なかなかお会いする機会のない高級魚のノドグロさん!
ゆみたんと二人で美味しく煮付けができましたup
白イカのお刺身。こちらも松江ならでは?甘いのなんの~
そして蟹飯は、美術館に向かって通りがかった割烹のお店の人が
いきなりお声をかけてくださり、なぜかお裾分けしてくださった(笑)
生の蟹がゴロゴロ入ってて、艶々の蟹飯でしたheart01


最後に帰る直前に連れてってもらった回転寿司。
松江で回転寿司を侮ることなかれ~flair  どれも新鮮で珍しいものが頂けます!
Sushi

ここでも、あぶりノドグロを頂きましたsign01
美味しいお魚が盛りだくさんな松江。お魚大好き~heart02

食べモンばかりですみませんcoldsweats01  帰ってから粗食で暮らしております。。。

|

« ホーランエンヤ(還御祭) | トップページ | 松江にて(観光編) »

旅行(国内)」カテゴリの記事

コメント

なかなか美味しそうなものを立て続けに食べていらっしゃるようで・・・・ウラヤマシイ
それにしても日本海側の海の幸って、なんであんなに美味しいのでしょう???
いつも富山への出張で思います

投稿: MASKEN | 2009-05-29 07:14

美味しそうでお洒落なところでshine
いいですね~~happy02

投稿: なちゅ♪ | 2009-05-29 17:50

>MASKENさん
松江に来たからこそで、美味しいものをたくさん頂けましたconfident
ほんとに日本海の海の幸をその地で食べると、ほんとに新鮮で美味しい!
あの甘さは関西では味わえないなぁ・・・と思います。
富山も美味しいお魚がイッパイですもんね~notes


>なちゅ♪さん
松江は、あまりチェーン店がなく味のあるお店が多いです。
美味しいお酒と美味しい食事やっぱりいいですねhappy01

投稿: まりごん | 2009-05-31 10:45

ほんと 島根県のお料理って最高に美味しいよね!味付けもいい!
こんなに美味しいお料理が高級料亭とかじゃなくって普通に食べられるのが私もすごいって思うもの~~。
そして・・スーパーとか行っても いろいろな種類のお刺身が並んでて しかも安い!
でも 美味しい物いっぱい食べてるだろうに 島根県の人ってみんなスリムだと思わない?
小柄な方が多いなぁ~と言う印象と一緒に みんな足がめっちゃ細くって 私はすれ違う人の足ばかり見てたかも(笑)
まりちゃんが今回食べたこちらのお店も本当に美味しそうだネ~!

投稿: メイプル | 2009-05-31 12:05

>メイプルちゃん
こんばんは!
うんうん、ほんと島根県のお料理、特に魚介胃類はとっても美味しい!
高級料亭とかじゃなく普通に居酒屋さんで気軽に食べれるところがいいネshine
スーパーも見逃せない場所。
地方には出回らないものが並んでいて、メイプルちゃんの言うように
お手頃に入手できるところがいいんよね!
もうすぐ島根県民になるメイプルちゃん。
よく考えるといつも魚介の美味しい土地にいるねhappy01
羨ましい限りです^^
島根県の人ってみんなスリム?じっくり見てなかったな。。。
でも、太った人を確かに見かけなかったかも?!
お肉より魚介で高蛋白、ノーカロリーな食事なのかしら?
今度は人間ウォッチングもしておきます(笑)

投稿: まりごん | 2009-06-01 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341332/29826070

この記事へのトラックバック一覧です: 松江にて(食事編):

« ホーランエンヤ(還御祭) | トップページ | 松江にて(観光編) »