« 観光Vol.1(読谷村~那覇) | トップページ | ホテル日航アリビラ »

観光Vol.2(南城市)

最終日、朝はゆっくりホテルで過ごし、車を走らせ南城市へ rvcardash
R331の海岸沿いからR86にグル~ンと下ってくるとスコ~ンと広がる
海のパノラマに思わずウワァ~って、感嘆してしまう!
U字の形に伸びるニライ橋とカナイ橋は、全長660mもの長い橋eye
橋の途中で撮影したので upwardleft 全景はこちらで見てくださいっ♪

013_4
ヘナチョコ写真では、とてもこのパノラマがお伝えできないのが残念ですがsweat02
ニライカナイという名前は、海のかなたにある理想郷って意味だそうです!
海のかなたにある理想郷へ通じる橋ってことかしらっshine

沖縄の人たちが信仰のよりどころ 神が宿る聖なるとされる御獄
ニライ橋・カナイ橋から車で数分のところにある斎場御獄(せーふぁうたき)は
沖縄で最も聖なる地とされているところだそうだす。
ちなみに沖縄には、七御獄あるそうです。

0160191

061

三庫理(サングーイ)の入り口から、独特な空気が流れているような・・・
10mほどの2つの巨大な岩が寄り添って出来た三角のトンネル。
絶妙なバランスでとまっているところが面白い!



014

厳かな雰囲気にが漂う聖なる地の先に広がる真っ青な海が印象的でした。




厳かな空気に包まれ向かった先は「 浜辺の茶屋
こちら店内の窓からの景色も もちらん青い海!

011_2

010_3

この日、取材の方が来られていて写真撮影風景をほほ~っと眺める^^
そして、ちょうどお店を出る時にカメラマンの方も外の撮影に場所を
移動されるところで、勇気を持って「お仕事中のところ・・・」と質問。
するとすっごく丁寧に場所を移しながら説明してくださって~♪ なんてイイ人!!
とても爽やかで物腰の柔らかい素敵カメラマンにうっとりlovely
ANAのホームページ 7月の特集でとおっしゃってました。チェッ~ク♪



009

青い空は見れても、この青い透き通った海は早々、見れるものでないと
穴の開くほど見てきました(笑)  

やっとPC前に向かい続きを書いているうちに もう沖縄も梅雨明け~♪
関西は、これから暫くジメジメな日が続きますが・・・
アジサイを眺めしっとり梅雨を楽しもうではないか~と
無理やりに思ってみるとするカナcoldsweats01

|

« 観光Vol.1(読谷村~那覇) | トップページ | ホテル日航アリビラ »

旅行(国内)」カテゴリの記事

コメント

い、いつのまに沖縄に!!ってもういいかw
写真を観て思いました。
日本人なら一度は行こう沖縄へ

投稿: MASKEN | 2010-06-22 20:08

>MASKENさん
ははは!もういい~もういい~^^
そうそう、日本って小さな島国だけどなかなか
足を運べてない素敵な土地がたくさん(私は)あるもので・・・chick
MASKENさんは沖縄?あちこち飛び回っているようだけど^^
私は東北に行きたいデスup

投稿: まりごん | 2010-06-22 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341332/35330626

この記事へのトラックバック一覧です: 観光Vol.2(南城市):

« 観光Vol.1(読谷村~那覇) | トップページ | ホテル日航アリビラ »