« 夏野菜 | トップページ | 黄昏泣き? »

天神祭

結婚式のブーケ&ブートニアでお世話になったお花屋さんから
ご招待してもらい船からの天神祭を楽しみました♪

01

天満宮表門から出発した陸渡御が船渡御へ
出航の1時間前ともなると天神橋北詰めは、たくさんの人が集まってました。




今回、私たちは、古くから神事に用いられる植物の榊(さかき)に
由来する榊講という船に乗せていただきました! お花屋さん関連なので~♪
船に乗り込むと、お弁当にビール・お茶が配布され、まずは お腹の準備です^^
ちなみにお弁当は、こんなんでした~♪
02_203








落語家 桂 壱之輔さんと天満天神御伽(おとぎ)衆というボランティア・ガイドさん
このお二人による説明や司会進行のもと動き出しました!
04



船渡御の間、ずっと踊り神さまを迎えられる舞台舟の皆さん
05

ちなみに船渡御の船は100隻ほど。 その船は2つのグループに分かれるようです。
一方は、神様を乗せた4隻の奉安船(御羽車奉安船、御鳳鳳輦奉安船、鳳神輿奉安船
玉神輿奉安船)と、それを護るために地元の氏子たちが乗る数十隻の供奉(ぐぶ)船
もう片方のグループは、協賛企業や公募で集まった市民が乗っているもの。
反対側の神様の船をお迎えして、拝むために出ている奉公船ということらしいです。




船の上では、行き交う船の人たちや橋を通過する時は、絶えず両手を挙げて
’大阪締め’をするのが習わしみたいです。
「 打~ち まひょ」 パン パン!!   「も一つせ」 パン パン!! 
「祝う( いおう)て三度」 パパン パン!!!   って、感じに^^07
橋の上の皆さ~ん! ご一緒に大阪締めをしましょう~♪
花火がなくても、船の上は、お祭り気分で楽しいです^-^




帝国ホテル前の皆さ~ん! ご一緒に~♪ と桂 壱之輔さん もう大変です(笑)10
「 打~ち まひょ」 パン パン!!   「も一つせ」 パン パン!! 
「祝う( いおう)て三度」 パパン パン!!!  「ありがとうございま~す!」 パチパチパチ~♪
毎度ながらのテレビ大阪の中継とも音声を交わし大阪締めをしてました^^




天気予報では雨でしたが、「天神祭りに雨はナイ!」と職場の人のお言葉どおり
雨にも見舞われず、この日、風があって涼しく過ごしやすかったです。
そのかわり、ビルや高層マンションが建ち並ぶこの界隈では、風があると花火を
上げるのが危険なため、ギリギリまで判断を検討されていたよう?
(昔、造幣局に火の粉が落ちて火事があって以来、より厳しくなったらしいデス)
12

しか~し!! 花火のない天神祭が この大阪で許される訳がない(笑)




震災による自粛、風の影響から いつもよりかなり花火の数が少なかったように
思われますが、なんとか上がりました~♪
06_3
このあと、4人で乾杯をしにもう1軒beer  相棒も相棒の先輩もベロンチョ・・・
仲良しでご機嫌さんはいいけれど、連れて帰るのに大変でしたdash

セミの声、学生は夏休み、花火のシーズン到来!!  夏真っ盛り~sun 
頭の中は、子供のまま。。。  暑くてもやっぱり夏が好き~♪



 

|

« 夏野菜 | トップページ | 黄昏泣き? »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341332/40973266

この記事へのトラックバック一覧です: 天神祭:

« 夏野菜 | トップページ | 黄昏泣き? »