« かごんまの人 | トップページ | かごんま(桜島) »

かごんま(薩摩半島)

なかなか前に進まない更新です^^;

今回、鹿児島が初だった私のためにママ上(←遠~い昔、バスガイドさんbus
あちこち案内したいと思い巡らしてくれてました!


6:45 窓を開けると目の前に雲と噴煙でてっぺんが隠れた桜島

020

 (鹿児島市内のホテルより)





親戚へのご挨拶巡りが続いた翌日は、鹿児島市内から薩摩半島の最南端へ
途中、イッシーで有名?になった池田湖に立ち寄るが、天候が冴えなくて景色悪し(笑)

薩摩半島の最南端にある長崎鼻パーキングガーデン

004

かすかにフェニックスの間に見えているのが開聞岳デス!




これ!と言って目玉なものはないけれど (。→ˇ艸←)ププッと面白い^^

023




フラミンゴのショー  意外に見入っちゃいました^^

016

005
これが本当のタマムシ色の玉虫(※追記しました^^)




そしてそして。。。
薩摩半島の最南端 長崎鼻の次は、車を走らせ日本最南端の駅へ

011

この付近は、オクラの産地。駅があるように思えないような道中だったけど
やっぱり最南端の駅を見ようとやって来る人がいるもんですね~
意外に観光客ありました。(私たちもそのうちの一人だけど^^)




相棒が、時刻表を見ながらニヤリ!!
電車がちょうどいいタイミングで、やって来ました♪
ここでも電車の先に開聞岳(薩摩富士)が見えてますヨ~
(青空だったら良かったのに~! それが残念。。。)

003
この電車に乗ってきたのに、写真を撮るのに必死で汽笛に気付かず
閉まったドアを開けてもらって、乗り込んだ人がいましたわ(笑)





さてさて、この次が楽しみにしていた、アレアレ~♪   
ちょうど7~9月のサザエさんのオープニングの絵でも
サザエさんが鹿児島を訪れ、埋もれていた 指宿名物 砂むし温泉spa

012

訪れたのは、全天候の古くからある 山川天然砂むし温泉 デス!
指宿のホテルでは、どこも砂むしの施設がありますが、作られたもの。
天然の地熱を使った砂むし温泉でオススメは、やはりここ山川と砂楽 のようです。




ぐふふ。4人揃って埋もれてます^^  (施設のおじサンが撮影してくれはりました♪)

10
目安は、15分ほど。近くに時計があって、それを見ながら自己判断。
私は、「ここから効果ありだから~」というのに、皆 10分程でGive up !!
この日は、晴れて眩しい!!という天候ではなかったのでパラソルはなく
ポスターのような憧れの絵にはなりませんでした! あ~残念(。→∀←。)




砂むし温泉のあとは、しゅわ~っと指宿 温泉サイダー
 
013

ホッコホコの体に染みわたる~~   エエあんばい^^

|

« かごんまの人 | トップページ | かごんま(桜島) »

旅行(国内)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341332/42222398

この記事へのトラックバック一覧です: かごんま(薩摩半島):

« かごんまの人 | トップページ | かごんま(桜島) »