« かごんま(薩摩半島) | トップページ | かごんま(大隅半島?)  »

かごんま(桜島)

鹿児島市街から桜島まで 桜島フェリーで約15分

006





車でフェリーに乗りこみ、客席へ移動するなり買いに走ったのが
名物の桜島フェリー うどん♪  
おあげさんではなくさつま揚げがトッピングされていま~す^^
 025

結構、このうどんを買い求めるために、並んでいるのです!
15分の間にゲットして、食べて~としないといけないから、チョット忙しい(笑)
そうそう、鹿児島フェリーって24時間、運行しているんですって~ 驚き!






車から降りるなりあっ、また爆発だ! 爆発をするたびに喜んでいる私。
ホントおのぼりさん。

010




でも、ほんと生活しているとこの噴煙が大変で・・・
朝起きると、道路が火山灰でグレーに染まり、車にも灰が積もり。。。

030

意外に桜島の中より鹿児島市内に灰が飛ぶようです。
(こちらは鹿児島市内のホテルから)



それでも、こんな景色を見ることが、関西じゃぁ あり得ないから 
「あっ、また!!」 何事かとビックリされるほど爆発に食いつき
グレーに染まった車を見て、わ~すごい!とちょっと楽しんでいた私^^;

009
湯之平展望所より  (湯之平展望所では、灰が舞うので傘をさしていました)






湯之平展望所から桜島の周囲をドライブ
そして、グル~ンと半周してやってきたのが黒神埋没鳥居

007
大正3年の大噴火の惨状を知らせるために残されたもの。
旅番組でみかけていたけれど、目の前に来ると確かにドキッとしました。。。
桜島から4kmも海で隔たれていた大隅半島が、流れ出した溶岩で
陸続きになったほどだから・・・ 想像すると恐ろしい。。。
でも今となっては、この陸続きになったことで、とっても便利になった訳で
反対側の鹿児島市街とも陸続きになっていたら、もっと便利だったかも!
な~んて、訪れてやっと地理がインプットされる私は、単純に考えるのでした^^;




怖い写真のあとに鹿児島市内でしっかり食べました報告!
鹿児島市内の繁華街 天文館にある「むじゃき」へ行って、コレコレ~♪

027





元祖 白熊アイス (ちょっとピンボケ~^^;)

028

上から見ると、チェリーや干しぶどうの配置が白熊の表情に似ていることから
白熊って、名前になったというこの由来、知ってました?
私は、ちょっと前に知ったばかりです(笑)

|

« かごんま(薩摩半島) | トップページ | かごんま(大隅半島?)  »

旅行(国内)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/341332/42389842

この記事へのトラックバック一覧です: かごんま(桜島):

« かごんま(薩摩半島) | トップページ | かごんま(大隅半島?)  »