旅行(海外)

Paris

今回、宿泊したホテル パリス(Paris) 
名前のとおりフランスのパリをイメージしたホテルです^^

P_000

最初は N旅行 のツアーで高いホテルプランしか空きがなく決めかけていた。
そんな旅計画を話すと、宿泊するならここのホテルが最適よ~とアドバイスをもらい
急遽、他の色んな要望も併せて一から旅行プランを練り直し 友達のオススメする
HIS へお願いすることとなりました!

続きを読む "Paris"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

昼のお散歩

もちろんお昼間も見どころたくさんなラスベガス!
Day_001

続きを読む "昼のお散歩"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夜のお散歩

またまたラスベガスの街に戻って来ました!
記憶が薄れないうちに記録しておかねば・・・もう少しお付き合いくださいナ~^^

眠らないラスベガスでは、深夜までショッピングが楽しめます!テクテクお散歩。。。
宿泊したホテルの対角にあるショッピングモール「The Forum Shops」へ
Cae002

ホテルの対角に見えているからすぐと思っちゃうんだけどそれが…(;‐_‐)b チッチッ!!
1つの建物の敷地がとっても大きいので、これが歩くと思いのほか距離があるぅ~
まさに砂漠の中での幻覚?!

続きを読む "夜のお散歩"

| | トラックバック (0)

グランドキャニオン

ラスベガスのナイトツアーより打って変わって大自然へ!
ラスベガスのホテル街を早朝に出発!
友達のオススメどおり広~い砂漠を陸路で潜り抜け グランドキャニオンの
サウスリムへ向かうコースです♪

G_006

続きを読む "グランドキャニオン"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ストリップ地区(ナイトツアー)

ダウンタウン地区からストリップ地区へ発展移行のきっかけとなる
’フラミンゴ ’(Flamingo Lasvegas)
マフィアのボスであったニックネーム バグジー(本名:ベンジャミン・シーゲル)が
1946年に開業したストリップ地区で最も古いとされるホテル
2000年にはフラミンゴラスベガスという名に変更となってますが
そもそもフラミンゴという名は、バクジーの愛人の愛称だったとか!?
Fla002

ちなみにバグジーは、暗殺され完成したフラミンゴを見ることなく亡くなったらしい?!
(こちらもガイドさんのお話による。。。)

続きを読む "ストリップ地区(ナイトツアー)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ダウンタウン地区(ナイトツアー)

ラスベガスの巨大なホテルが建ち並ぶストリップ地区から車で10分ほど
ラスベガス 発祥の地 ダウンタウン地区へ Let's  go !!
N010_2

続きを読む "ダウンタウン地区(ナイトツアー)"

| | トラックバック (0)

Las Vegas!!

仕事始め2日だけ出勤。新年のご挨拶をして再び、お休みを頂いて行ってきました^^
ワクワクドキドキの旅 Las Vegas!!airplane   とにかく楽しいところでしたup
000_2

おなじみのこのサインに迎えられ。。。 楽しい旅の始まり始まり~♪

続きを読む "Las Vegas!!"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Soeul fever Ⅲ

■3日目chick。。。

睡眠3時間の眠い朝。コーヒー好きの友達は、コーヒーをたくさん持参!
超低血圧の私のために目覚めのコーヒーを作ってくれていた(笑)

ホテルに荷物を預けてチェックアウトも済まして最後のお買い物は、南大門up
飛行機を最終時間にチェンジしたものの許された時間は14:30まで。。。行くでぇsign03


朝食は、南大門まで歩いてる途中の屋台でツマミ食いnotes
韓国にも’オデン’がありますが、お魚のツミレのようなものがメイン。
で、オデンがあるお店では、注文の品物が出てくるまで、これでも飲んで待ってて~
って感じにオデンのお出汁が紙コップなんかに入って出てきます。
寒い韓国ならでは?みんな、それをすすって待ちます。勝手におかわりしていたり(笑)


Ooo_4








南大門はとにかくモノで溢れてる~!
ニセモノブランドも溢れてます(笑)

東大門では、買えなかったレザーのスカートもここで購入sign05
どんどん交渉が上手くなって3万ウォンも値引きしてもらった(笑) 交渉勝ちsign01

南大門には、10,000ウォン(700円ほど)洋服なんてのもアリup
こんなん見ると買っとかな~衝動に駆られ「エエもんありゃせんかぁ」と目がキラリンshine 


南大門は何でも安いgood 
でも、食材類は値段が付いてないので、観光客価格にされるdanger 
値段を確認するのも面倒だし、確実に購入するにはデパ地下かなshine
ってことで、南大門の外れにある新世界百貨店でお買い物~moneybag

Foods







コスメより食べることが好きかな?って人や会社の人にお裾分けnotes


今回、何度も食べた私のお気に入り『ホットク
日本で言う’お焼き’みたいなもの?
Photo


これは揚げたホットクで、野菜入りと黒糖入りの2種類。
小豆餡入りで押し焼いたホットクが一般的?黒糖入りにゾッコンheart04

実は、こんなこともあろうかとジプロップを持参していた!
アツアツを食べ、冷めたものを敢えて購入し持ち帰りました。
3種類のホットクを冷凍して、日本でも暫く楽しんでますsmile


韓国最後の食事は『カルグッス』Photo_2
Nandemon



手作り平打ち麺のあったかおうどんってところ?(4,000ウォン 約270円)
さっぱりお出汁に油揚げとズッキーニのような韓国カボチャなんかが入っていて、あったまるぅ~heart01 辛いものが苦手な人でも全然OK!

市場には、こんな簡単な食堂があちこちにあって、オバさんが呼び込みしてます。
どこのお店でも、たいてい注文して、待ってる間に小さな冷麺がサービスされる。
何故か、ここでもお腹があまり空いてなくって、冷麺はパスした。。。
今となっては、無理にでも食べれば良かったと心残り。今頃、無性に食べたいヨ~happy02 
このあたりの食堂には、お腹を空かせてから、行きましょうcancer
冷麺の代わりにサービスしてくれたコーヒーが、やっぱり美味しかったのだ~cafe


この後、ホテルに戻り送迎バスにて、仁川(インチョン)空港へ。
爆睡の私達は、空港の手前でキムチ屋さんに降ろされても半分寝たままで、出されるキムチを食べ、無関心。。。鶴橋で買えるし~^^


19時すぎの飛行機まで1時間以上余裕があったはずなのに、友達のパスポートがセルフサービス・チェックインに反応せず、行列に並んでの搭乗手続き・・・
次に、壊れないようにと手荷物にしていた大きなバックをチェックされた時に、調味料を没収されかけて 「いやだ~crying」と騒ぐ私(笑)  そっか、これも液体扱いになるのかsweat02
「なら、預けて下さい。」と言われ、手続きに走るdash  
既に預けていた荷物で、10kgオーバーを見逃してもらえたのにココで私が差し出すと、2人で20kg超え。追加料金を支払うhappy02 
荷物の扱いには気をつけて、上手に預けましょkey

そんなこんなで、搭乗時間10分前dash
空港内を走り、会社用のお土産とやっぱり買わなきゃ損?って思いでバッグを買うbag
ここで、終了~sign01 ゴングが鳴るbell
最後の最後に忙しなく、飛行機では、もちろん爆睡でした(笑)
天気にも見舞われ、楽しい韓国旅行でしたribbon



flairおまけflair

東大門や南大門を歩いていると、よく声をかけられる。
小声で、「お姉さん、完璧なパチモンあるよ。見るだけ見て!」って言うのは偽ブランド。
それにしても ’完璧なパチモンって~’と爆笑。
ほんまに韓国はレプリカだらけsign01
Re00Re01
LIONの真似?こっちは、無印良品ではなく生活主義って(笑)
Vuitton_bag

コレも何か笑える~って、露店で衝動買いのビニールの手提げ袋50枚束。
しかし何に使う・・・?チョコ色だし、バレンタインはコレに入れて渡そうかな?(笑)
欲しい人、お分けしましょか?taurus 

そうそう、レザーコートを買った時に、お店の人がファイブミニをくれた。
ファイブミニ = 大塚製薬。 ロッテじゃあるまいし韓国にないはずやんflair
笑わしてくれる韓国。おもしろいお国やわ~happy01


3連チャンでの「Soeul  fever」にお付き添いいただきアリガトウございます^^
これから韓国に行かれる方に、少しでも参考になれば幸いデスheart04
是にて閉幕~slate

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Seoul fever Ⅱ

■2日目snail~~~

眠い目を擦り、準備を整え今日も行きますお買い物~bag
その前に、こちらで朝ご飯~lovely

restaurant神仙(シンソン)ソルロンタン ソウルロイヤルホテルの目の前にあるお店デス。0032009_02010114

 




Photo_8Photo_3Photo_5




牛のあらゆる部位を鍋に入れ、煮立ててダシをとった特製白濁のスープ。
濃厚でありながら、さっぱりなスープとお肉は美味。

塩コショウーをお好みで足すのだけど、グ~ンと味が締まってイケルゥ~!
ステンレスの容器に入った白いご飯をスプーンですくい、スープに浸しながら食べます。
テーブルのサイドにスッポリ納まった白菜とカクテキめっちゃ合理的(笑)
カクテキがグ~でしたgood 朝からこんな食事をする韓国の人、そりゃ元気だgood


この日は、ミョンドンからタクシーで20分ほど走らせて、梨大(イデ)をまず散策!
女子大がある街で、お手頃でカジュアル&カワイイ服があるところflair
2009_02010128_22009_02010127






この辺り、お店のOPENは11時から~
待ってる間にドラッグストアーを覗いたり、ケーキショップにも立ち寄ってみるeye



2009_020101232009_02010119_2




店内とってもオッサレ~heart04韓国では、よくピンクが使われていてロッテホテルの女性従業員の制服のコートも鮮やかなピンクでした。
日本じゃ派手な感じで会社にも着て行くと浮いてしまうし・・・
韓国では、ピンクがイイ感じにアクセントになっていて、扱いがすっごくキレイでした。
ついついピンクにも手が伸びそうになるんだけど、きっと日本に帰ると着れないな・・・。
友達も最後までピンクを買うか買わまいか迷ってました^^2009_02010121



話は戻って韓国のケーキも日本と同じようなお味~shine パクッ!と美味しく完食smile
そうそう、韓国で飲んだコーヒー、どこも美味しかったgood


女子大生の集まるショップをぐるりと巡り、梨大でもミリオレ(新村店)を散策。
相変わらず合言葉は、カカチュセヨ~happy01

梨大には、カワイイショップもあれば、メインからわき道に入っていくとお店が
ギュット集まった一角もup2009_020101242009_02010125 





このあたりが激安で、レギンスやインナーなんか、5,000ウォンや10,000ウォン(350~700円?)な~んて!超安の掘り出し物は、とにかく買い買いspa



夕方、ミョンドンに戻って一旦、荷物をホテルに置き、次は、化粧品屋さん巡りrougeEtude_house
Etude_03


写真を撮る余裕のない状況で他から引用^^;
既に暗くなっていたミョンドンのメインストリートには屋台がイッパイ!
そして、化粧品屋さんには日本人がイッパイsweat01 私たちもそのうちの二人か・・・

ミョンドンには、Etude HouseMISHHATHE FACE SHOPなど日本でも既に有名
どころのショップが全てあり! IKKOさんが最近、韓国コスメを取り上げるのでこれらのコスメショップでは ’IKKOさんオススメ~!’って文字もイッパイ溢れてるゥcoldsweats01
「あっ!これ、こないだのネエMANSで紹介されてたものじゃない~?」って声もear
私も出発前にちょうど韓国特集を見たとこ。そりゃレジも日本人で行列ダ~bearing
品切れ状態多数の韓国コスメ。購入予定の品物数点GET出来ず。。。しゃ~ない!



エネルギー充電の食事。夕飯は、サムギョプサル&キムチ鍋pigPhoto_7Photo_8

 

Photo_4

日本で焼肉といえば、牛だけど韓国では、豚肉がメイン。
サムギョプサルは、豚三枚肉の焼肉で、キムチで巻いて食べる。
本来キムチも一緒に焼いて食べるらしいが、ここではキムチは焼かずに生のままです。


充電後、まだまだ行きまっせ~run
でも、この時点で朝、ホテルを出発してから既に12時間。
寒い韓国のため、ブーツは外せない!と出発前にヒールが平たくって低いブーツを新調して望んだが、私の足の小指はうっ血し、悲鳴をあげていた(笑)
一旦、荷物を置きにホテルに戻り、ドラッグストアで購入した足の保護シールを貼り付けて、今晩も再び東大門へcardash

Doota
ここ、doota!の地下は結構、日本っぽい店構えで買い物がしやすい。
地下から地上3階くらいまで攻め、本日は洋服の他に靴やらベルトやらをGET!
このあと、昨日のコートを買い足したいと再びお兄さんのいる第一平和市場へ。
私たちを見た途端、食事中だったお兄さん笑ってるし~!
友達はお姉ちゃんの分も併せ、コート3着&スカート2着追加。上お得意さんshine



この日の買い物終了!なんか買い物ばかりで韓国フードにあり付いていない・・・
あまりお腹は空いていなかったけど、味見がしたくって、帰り道に食堂に入るrestaurant
Photo_9

これぞ韓国フーズって感じの「ピビンカルグッス」
辛そうに見えるけど、甘辛く少し酸味もあって癖になる味。
この時間に店内はイッパイ!眠らない街、さすが東大門up
二人で半分個。空腹でなくても、ツイツイ手がのびましたgood



この日、16時間分のお買い物の一部デス。Skart (みたっち出来る範囲UPしました^^;)
Fuku

BertoCosme

皮のベルト、最初は二人とも1本ずつの購入予定。
この時点でわずかオマケしてくれていた。更に追加し、2人とも3本ずつとなる。
そこで、もちろん(笑) 「二人まとめていくら?」って聞くlovely
予想どおりにオマケしてくれて、サイズ調整も! 既に価格は忘れたけどcoldsweats01 
確か3本で、30,000ウォンちょっと?1本1,000円しなかったかな?
梨大のお店街では、合皮が1本1,000円くらいだったので、ヨシヨシgood
doota!3Fあたりにある親切なお姉さんのいるベルト屋さん、オススメ~♪

2日目16時間分、長々なUPとなりまして。。。お疲れさまでしたconfident
最終日につづく・・・(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

Seoul feverⅠ

先週末、お休みを頂き10年ぶりに韓国へ行ってました!
10年前とまたもや同じ幼なじみと変わらぬ買い物ツアーbag
夜になる程、活気が沸いてくる眠らない街、ソウル!!
それに負けず、ここぞとばかりに元気な私達も睡眠時間を削っての 買い物三昧(笑)

■1日目
11:30発  関空→金浦(ソウル)  アシアナ航空(1日1本)にてairplane

仁川(チュンチョン)空港が出来てから無くなっていた関空⇔金浦空港(キンポ)が、昨年12月より各航空会社から再開され、行きはソウル市内に近い金浦空港着で行きました。
(仁川空港=関西空港、金浦空港=伊丹空港みたいな感じ?)


折角、お昼過ぎに金浦空港に着いているのに、ツアーにはつきもの免税店巡り2軒bus
(これがあるからツアーで格安で行けているので、断れない・・・)
2軒もいらな~い!ってことで、私たちは外に出て、露店でトッポギやオデンを頬張るsmile
移動中は眠り続けエネルギーを蓄える二人でした(笑)
免税店は、1時間ずつ廻るので、ホテルに着くと17時すぎ。。。もったいないsweat02


crownソウルロイヤルホテル
追加料金を支払って指定までしたホテル。
なんてたって明洞(ミョンドン)の中心部にあってとっても便利~full
Seoul Naviなどで、皆が揃って「狭い!」とコメントしてたので、どんな狭さ?
とある意味、興味津々でドアを開くと・・・「全然OKや~ん!」 こちら2007号室

2009_02010078





昨年5月にリニューアルしたばかりで、古めかしいながらもキレ~shine
前回は、ロッテホテルで宿泊したけど、ほんと寝るだけならココで充分sign01
これからソウルに来るならココで泊まると決めたくらいオススメ~notes


ここからは、全て自由行動!
荷物を置いてちょっくら計画してから、いざ出動~run  向かった先は、東大門up

2009_020101052009_02010080

東大門には、doota!(ドゥータ) 、Miglioreミリオレ 、TEAM204(チーム204) 
Hello apM(ハローエーピーエム)など業者さんも買いに来るファッションビルがいっぱい。
今年のソウルの流行が何となく私達の好みにHitsign03
ディスプレイが上手なんかな~?あれもこれも欲しくなる。。。

しかし、皆なぜ安いな~安いな~と言うのよ~! 日本人価格にされてしまうや~ん(笑)
事実そう!韓国語を勉強していた友達が「これいくら?」って聞くと何かを話してきた。
友達は、「こんなとこでは買わない!」とプイangry サッパリ判ってなかったワタシsweat02 
聞くと「ここの国の人でないよねぇ?」ってニヤッと笑って韓国語で言ってきたと。。。
なので、私たちは自分達の相場を頭に「カカチュセヨ~ サゲヘチュセヨ~(安くして~)」
と交渉しながらのお買い物happy01 コレが楽しいのよねぇ~^^
「お姉さん安いよ~」って言われても「安くないわ~もうちょっと安くしてheart04」って。
甘くない日本人観光客もいるんだよぉ~~~(笑)  頼もしい友達でしょlovely


ここで、ちょっと食事time~note 東大門市場の“タッカンマリ横丁”へ

『元祖ウォンハルメ・ソムンナン・タッカンマリ』 訳するとウォンばあさんの噂のタッカンマリ
Takkannmari








タッカンマリとは「鶏一羽」という意味で、その名前の通り、鶏をまるごと一羽鍋spa
煮えてくるとハサミでジョキジョキ切って、野菜と一緒にタレにつけて食べる。
シメは日本と同じように「カルグッス」(うどん)も入れて~!
お出汁がと~っても美味しくってコラーゲンもたっぷり温まるゥ~note
アルミのたらい桶みたい(笑)なお鍋に違和感を感じながらも美味しさに感服でしたconfident


お腹も満たされたらまた出動!!
次にレザーコートが欲しかったので、光熙市場(クァンヒシジャン)
000_2

あっという間に日本人でいっぱい!
002001

キャメルのコートをGET!でも、お目当てのスカートには出会えず。。。

更にフラ~と立ち寄った第一平和市場ってところのお兄さんがいるお店で、とっても生地触りが良くって、お得な一枚仕立てのコートを見っけてウッヒョ~eye 
卸店なのでフィッティングルームなんぞはございません。。。
お店の人に試着を許してもらい鏡を見つけては、その前で何度も脱ぎ着の繰り返し!
「どう?どう?」って二人で確認し合いコートやスカート類をGETlovely

Get いつものことで色違いのお揃いを購入。両手に荷物を抱えタクシーでホテルに帰り着いたら25時でした。そこからファッションショ~notes

お互いの服を着合いっこして「い~やん!それと同じもの明日買い買い~good」と翌日のお店廻りも再確認!あっという間に夢の中へと落ちていきました^^

←この日GETした一部をチョッピリ公開


つづく・・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)